FC2ブログ

デンドロビューム(先生つき)

2010.01.21.Thu.18:44
デンドロビューム リセ



このデンドロビューム、昨年、「先生つき」で私の家にやってきました。

私が花の苗を買う時、近所のホームセンターやお花やさんは、苗の管理がイマイチだなぁと思うので、
生産農家さんから直接買えるようなところから、送ってもらいます。
写真の花もそんな具合にやってきたのですが、
配送のおにいさん(とも、おじさんとも言えないような方)が、
「ラン、なさるんですか?」

苗ものの段ボールは大きく、「ラン」という文字が印字されて、中身は一目瞭然。
この町に住み始めてから、10年以上お顔を存じ上げているこの方こそ、
知り合いにいたらいいなぁと思っていた「ランを栽培している人」であることを、
この質問で瞬時に悟ったわたしは、玄関であれこれと質問を始めました。

とっても元気そうだったのに、お亡くなりになったオンシジウムなど、
疑問に思っていたことが、いつくか解決しました。
本には、一様なことしか書かれていないので、
私の住んでいるこのあたりは、ランにとってどうなんだろう?と思っていました。

デンドロビュームは育てやすいですよと、先生の言葉通り、約半年後、咲いてくれました。
右後ろに白花があるんですが、こっちは花が小さめ、徒長しているせいもあって、ちょっと弱々しい・・・けど
花数は手前のピンクの株より多く、びっしり(写真は数日前の咲き始め)。
あと私に気になるところは、
日光を求めて、朝から昼まで鉢の移動をするので、花の向きが一定してません。

また「先生」が来ないかなぁ!と思っているのですが、
地域の担当の方が昔よりぐっと増えたせいか、荷物を持ってきてくださることも、少なくなりました。
それにしてもこのデンドロビューム、配達する人を選んだに違いありません!

スポンサーサイト



コメント
鍵コメさんへ
私のところは、ちょっと前までは、
業者によって必ず決まった方が来ていたような気がするのですが、
最近は、「決まった数人」の方に変わってきています。
この方は、十年前からの「決まった方」で、
まさか、こんなお話をする日がくるとは思いませんでした。
ものすごいたくさんランを栽培しているようでした。

鍵コメさんも、体調に気をつけてね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する