FC2ブログ
2009
12.21

鯛と渦(2009 蔵出し9)




学校を出て、最初に入った会社は、(かなり)ぶっ飛んでいた。
入社して間もなく、お花見と称して皆で、お昼休みに近所の公園に行くと、
会社の冷蔵庫にあったというお酒が、何事もなくフツーに出てきた。
そうかと思えば、忘年会は東京駅のホテル。大宴会場を貸し切って、ビュッフェ。
あんなにリッチな忘年会は、今後、私が体験することもないと思う。

その会社のほとんどの人は、やった仕事の分だけ給与が支払われる方式で、
ボーナスも(会社の業績に関係なく)そのように決まっていて、
一回で、百万、二百万もっていくおばさんが、ぞろぞろ。(しかも年に三回あるんだよ!)
そういう私も、新入社員としてはもらいすぎで、それに気がつくのは、数年後。

すべては、働いている人に利益を還元するという社長の方針のおかげ。
私がいたころ、一回だけマイナスだったことがあって、社長がポケットマネーから補填(借入ということなのだろうか?)してくださったのよと、事務のおばさんから聞いた。

ある時、社長に、今まででいただいたものの中で、いちばん記憶に残っているものはなんですか?
と、聞いてみた。社内遠足(?)で行った金沢八景あたりの割烹で、おいしいものを前にして。

明石の鯛、という答えだった。続けて鳴門の渦潮の話も。
以来、明石の鯛は食べておかないとねと思って、まだだなぁ・・・。

でも、我ながら(苦しい思いつきのような感じだったけど)ナイスな質問だったなと思う。
人を大切にする人の舌って、すごく信じられるような気がするもの。

スポンサーサイト

コメント
そのあと、いろいろな会社に行ってみて、
あそこはほんとうに夢のようなところだったと思いました!

それって、日本一おいしい引き出物!ですね♪
おめでたさが、一層アップする感じで、すごくいいですね。
c_moondot 2009.12.24 15:39 | 編集
どこの会社にも、そういう社長さんがいて欲しいものです!

明石の鯛!私は一度だけ食べた事があります~
友人が姫路で結婚式をあげた時に、引き出物に付いて来たんですよ♪美味しかったです☆
mokodot 2009.12.24 11:27 | 編集
がけのようなところから、手を伸ばして撮りました。
ちゃんとロープが張ってあって、安全です(^-^)v

その日、2時ごろ会社に戻ったかなぁ。
昼寝していても、怒られないところだったから!

そういう(できる)おばさんたちがガンガン仕事をして、
会社の売り上げに貢献していると、上司が言っていました。
全くの実力主義でいくと、そういうお給料も可能なんですね。
一般的には、もうちょっと上が削られ、ならされた給与体系なんだと思います。

会社を大きくせず、何十年もビルの一室を借り、少数精鋭で、地味にしていたころは、
上手くぶっとんでいけたみたいですが・・・、
この社長が引退したとき、人もお金も離れていきました、わたしもその頃、やめたけど・・・。
c_moondot 2009.12.22 14:20 | 編集
c_moonさん こんにちはぁ♪

こっこっこれはぁ 高いところから???
いやいやそんなことはないない と自分に言い聞かせて
写真を見てましたぁ|艸`)うぷぷ

すんごい会社ですねぇ
お昼休みに お花見と称してお酒。。。1時間じゃ終わりそうもない。。。

1回で百万2百万もらってた おばさんのその後も知りたかったりしますぅ
☆MIYA☆dot 2009.12.22 12:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top