FC2ブログ
2009
09.17

天国はそこに

kikuimo



天国という言葉を、「あの世」とすぐに結び付いてしまう方は、
気分が良くなるとか、開放的なとか、
そんなイメージで本日のタイトルを解釈してほしいのですが・・・

私がカメラを持っている理由は、
そういうものの、見たさがあるのだろうな、と思います。
撮らなくてもいいんです、持っていることで、前に進めます。
いろいろな場所に行きたいのは、山々ですが、
このブログのタイトルが、数年で私の中までも浸食したようで、
海外への興味は、すっかりなくなってしまいました。
家人が「海外へ・・・」と、時々言うのですが、わたしは、それを捻じ曲げていきますわよ!
(ものすごい田舎へは、どうも行きたがらないので、行くことになったら、同行者を募集。)

きっかけは、
白い彼岸花が、あっちに咲いているわよと、
ウォーキングをしているおばさんに声をかけられたのです。
「あっち」に行くその途中、この景色に出会いました。
あとで考えてみると、
この景色のほうを、おばさんは教えたかったのかも・・・と思わなくもないのです。


この場所、電車の窓からいかにも見えそうな感じで撮ってますが、まったく見えなのですよ。
だから、となり駅の間にある、この場所の今、10年以上、知りませんでした。
成田へいく特急電車が、30分に1本通る場所。
私はやっぱり、
海外旅行の本やパンフレットに、手は伸びそうにないなと思うのでした。


きくいも


「天国」に不法侵入するのは誰だろう・・・鉄さん(笑)?

スポンサーサイト



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top