FC2ブログ

オーラ

2009.08.13.Thu.19:27
ハマナデシコ


この間、東京駅の地下街を歩いているとき、
「あなたのオーラを撮影します!」というお店を発見して、ちょっとびっくり、お値段3000円。

オーラっていうのは、あると思うのです。
年齢やら体調、不安やよからぬたくらみ、
あるいは今の気分のよさやしあわせ加減。自分を構成する成分を、他人はそれぞれに感じるのだと思う。
色、光、好悪、具体的な花やら動物、単に
「いつもと違う・・・。」
とかでも。
この件について、数年前まで自分のカンを疑っていたけど、
写真を撮るようになって、
「やっぱり!」
と思うようになりました。


「そーりだいじん」が、近所に来るというので、見に行きました。
現役の「そーりだいじん」が、近所に来ることも、そうそうあるとは思えないし、
「そーりだいじんのオーラ」というものを見たかった。

なんだかんだ言って、人気あるのです、すっごい人だかり、警察官は叫びっぱなし。
(演説をするための車じゃなく、その場所へ来るための)車から降りただけで、すっごい拍手。
でも、マイクを握った時、
「あ・・・、そいういうことか・・・。」
と思って、最後まで聴いていると大変だろうこともあって、私は帰ることに。
すると、すぐ後ろにいたおばあさんも、私ににっこり微笑んで、
「わたしも、見たから、帰ることにするわ。」
たぶん、おばあさんも、一目で了解できる、いわば「オーラ」を感じたのだと思う。

なんにもないなら、ないほうがいいのです。
上手く装って、それに自分の目をだまされた、裏切られたと知った時、
人はとっても怒ったり、悲しんだりするみたいだから・・・。
念のために書いておくと、
「そーり」からは、育ちのよさゆえの、ひとのよさのようなところを感じました。



「なでしこ」のオーラをすっごく出しているこの花は、やっぱりなでしこでした、「はまなでしこ」。

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する