FC2ブログ
2009
03.06

たのしみ

Category: rose   Tags:写真e.t.cバラ
マダム ルグラ ド サンジェルマン



あと一週間すると、私の住んでいるマンションの改修工事がはじまります。
さっき、工事予定表をもたっらのですが、ぴったりバラの時期と重なっていて、
「あ~あ、あたしのじんせーのたのしみがぁ・・・。」

去年からこのことは知っていたのです。
話を聞くに、気楽にかまえていたのですけど、
やっぱりそうはいかないみたいで、
わたしに「気楽な話」をしたAさん(このマンションに住んでいて、日常のお掃除とか管理をしている方)
も、苦笑いみたいな感じでした。
この工事にあたって、管理費を値上げすることもなく、
工事を計画してくださるので、文句は言えません。

植物(≒バラ のような。)は、家の中です。ほかに置く場所はありません。
洗濯物が出せる日は、植物も出すぞ!と思っていますが、
つぼみは、出たら片っぱしから摘む(決意)。
家の中に置いておいて、咲かせたら、先は、ない(とおもうことにする)。

重くて動かせないものは、出しておいてもよい、ということなので、
(普通は、工事中はベランダには室外機しか置いてはならんっ!のだろう。
画一的に厳しくならないのは、たぶんAさんのおかげ。)
写真のサンジェルマンさん他二鉢は、「堂々」外に。
工事のオジサンが、サンジェルマンさんの「天国的にいい香り」に気づいてくれることもないと思うけど。
せめて、キモッコウバラぐらいは見たいけど、
ヤナギのように、しだれさせているので、明らかに、邪魔だといわれそうだなぁ・・・・あぁ~ぁ。

スポンサーサイト

コメント
冬にやってくれたらねぇ・・・窓を閉め切りにしても、気にならないのに、と思いましたよ。
でも、うわぁ~e-266
うれしいです。

わたし、mokoさんを笑えないです。
昔、母に草むしりを命じられた時、
「いやだ~!」
と言って、一度もやったことがなかったのを
思い出しました。
マイ庭って、雑草との格闘でしたね。。。
c_moondot 2009.03.11 18:13 | 編集
改修工事の時期が、バラの咲く時期と重なってしまうのですね~残念ですね…
お近くだったら、私の実家の庭をお貸しできるのに!
暖かくなってきて、ちらほら草が出てきたので、草むしりを考えるだけで、憂鬱な私です~お恥ずかしいです…

mokodot 2009.03.11 15:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top