FC2ブログ
2008
05.25

バラが咲いたよ その2

Category: rose   Tags:写真バラ
ロサ・ダマッセナ



(左右ともに) ロサ・ダマッセナ

「ばら色」といって、頭に浮かぶ色、ひとさまざまなのだろうなと思います。
わたしは、このロサ・ダマッセナの色。
くしゃくしゃして、決して美人さんではないのですけど、
見ているだけで、ちょっとうれしくなります。
そして、このバラは香料を採取するための花、香りもまた、幸せ!

そして、原種はすばらしい!と思います。ベランダに、続々と増えつつあります。
たとえば、音楽で言ったら、
やっぱりバッハだよね!とか、
なにはともかくビートルズ!とか、
ベビーフェイスは、はずせん!とか
そういう感じ。あたしの「3B」を並べてみただけですけど。


フンショウロウ


左 粉粧楼(フンショウロウ)
右 ムスリーヌ

粉粧楼は、言われるほど弱くバラではなく、強いです。
ただ、香りはあまりしないような気がします。
ムスリーヌも、なかなか強健種ですよ。

マダム ルグラ ド サンジェルマン


左 マダム ルグラ ド サンジェルマン
右 山紫陽花

今が満開、サンジェルマンさん。
甘いレモンの香り(←どんなだ)としか書けないのですが、
いわゆるバラの粉っぽい香りではなくて、
すっきりさわやかな香りのなかに、華やかさもあって、うっとりします。

最後はバラではありませんが、雨の日にふさわしく、山紫陽花。
今年はなかなかよい色です。
去年は驚くような赤紫で、処分してやろうかと思ったのですけど、
今年は合格!

スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top