FC2ブログ
2008
04.30

歌丸さん

水鏡


電車の広告に目を向けると、「笑点」のメンバー。
各々のキャラクターを語らせるような、色とりどりの着物で、
横一列にずらりとならべてみせる笑点の演出は、すごいと思う。
加えて、落語家の柔和な顔がそろえば、何も言わなくても、わくわくと、楽しい感じ。
私の目は、もう明るい抹茶色の着物をお召しではない、桂歌丸さんへいく。

私が生まれた朝、歌丸さんが来たそうだ。
病院の新生児なんかを、レポート(生中継?)していたのだろうと、思うのだけど、
これは祖母から、イヤになるほど聞いた話。

祖母にとって、私が生まれたことよりも、生の「桂歌丸」を、この目で見たことのほうが、
その日の重要事件だったのだなと、思う。
ひがみでもなんでもなく、場所、相手かまわずズケズケとモノを言う祖母が
あまり好きではなかったので、どうでもいいことなのだけど、
「かつらうたまるイコールきみどりいろの着物の人」という認識を、
かなり小さい頃から、持っていた気がする。

そうして、いつしか、「笑点」を見なくても、時々何かで歌丸さんを見ると、
なぜかほっとするわたし。歌丸さん、今では笑点の司会者なんですね。

スポンサーサイト




コメント
うんうん、奇遇!
地下鉄の中で、広告みつけて、
そういえば、きのー、笑点がすきだって言ってたよな~とか、思い出しました。

子供がみても、大人が見ても、安心して笑えるようになっている番組って、
少ないよね、奇跡だ☆

木久蔵さんも、古いよね~。昔から黄色だけど、
歌丸さんみたいに、「進化」しないのだろうか?

ちょっと今の笑点がどんなのだか、とっても見たいので(いや、なんか心配)、
それはせっかくなので、あきこちゃんさん邸で、ぼっちゃんと見ることにする。
でも同じの三回はちょっとキツイので、ちがうの三回ね。
近いうちに、「笑点を見る」ということで、呼んでおくれ。
c_moondot 2008.05.01 14:42 | 編集
写っている赤い色は、つつじなのだと思います。
上のほうで光っているのは、風にゆれている木の葉なのかなぁ。。。
どうもありがとうです!

祖母の自慢だったみたいです、私じゃなくて、歌丸さんをこの目でみたことが!
私がうまれてしばらくすると、身体が不自由になって、外出も、思うようにできなくなって、
余計に、昔、見聞きしたことが、思い出されるのでしょうね。

モノゴコロができていくにしたがって、
よりによってなんで歌丸さんなの?とか思いました。
他の人がよかった子供ゴコロ、☆MIYA☆さんなら、わかってくれるはず♪

昔も今も、とてもすばらしい芸をもった人だって、わかっていますけど、
司会???
えぇっ?
って感じがしますよね。
今の笑点って、どんなのだろうかと、ちょっと心配(^^)
c_moondot 2008.05.01 14:34 | 編集
昨日はカンパリ。今日は笑点。
昔はあまり行動がかぶってたなかったのに、
最近、奇遇だね。

うちの息子は笑点大好き。
色で覚えてる。
一番好きなのは赤の山田君。
目立つのは木久扇さん(黄色)
座布団を持ってかれたりする瞬間が
おもしろいらしい。
毎週ビデオ録画です。(同じの3回はみる)
#将来の役に立つのかなぞ。
あきこちゃんさまdot 2008.05.01 02:34 | 編集
すんばらしい映り込み~~( ̄¬ ̄*)ジュルル
映ってるのはなんだろう。。。
紫にピンクぅ あじさいっぽくも見えるなぁ♪

c_moonさんが生まれた朝に歌丸さんが~
お祖母さま 嬉しかったんでしょうねぇ(-^艸^-)ムフフッ

歌丸さんが司会やってて
あれぇぇって 思いましたぁぁ
司会やっても いじられてるのかなぁぁぁ( *´艸`)ムププ
☆MIYA☆dot 2008.05.01 00:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top