2006/12/03

その時



世の中と逆行していますが、よい方法とか技術はあとからついてくるのがよし、なのだと思います。「これだ!」と感じたその時までが、ずっと大事。

写真のいちょうの木の下あたりで撮っていましたが、少しはなれて振り返ると、びっくりしました。偶然ではなく庭師が考えた風景でしょう。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント