FC2ブログ
2008
03.23

キケン

枝垂れ桜


家族に起こされて、朝からひとりで撮りに行きました。
これって、どーゆことよ?とおもうのですが、これから夏まで撮っていかないと、
ネタはあるのに、写真がないという事態になって、HPに置くような作品はできず、
それに後悔とともに一年待つというのは、あまりよいものでもないしね。

去年のように、
「さぁ、がんがん撮るわよ!」
という気分ではなく、最近の写真はイマイチだよなと思う反面、
なぜかキケンな感じがして、その正体を知りたく、わくわくするような感じもあります。

ここで言う「キケン」はもちろん、差し迫った身の危険のことではなくて、
何が起るかわからないけど、なにかありそうな、なさそうな。
ただじっと待っていればよいという性質のものでもないので、動きます。
これから「三代目」とともに夏まで過ごして、何も見つけられなかったら、がっかりかも。

今日わかったことは、「脚立」がほしいということ。
桜のためにレンズを一本買おうかとも考えていたのですが、
それはこの「キケン」な感じと、趣旨があわない(???)気がしたので、
見送りました。
手もだるーくなって、脚立を持ってくれる助手も欲しいところですが
花粉症にもならず、外をすきなだけうろうろと、今年も桜が見れることが、バンザイです。

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top