FC2ブログ
2007
12.28

白いコスモス (2007蔵出し 8)

コスモス


真ん中の大家が撮った、白いコスモス。なんだか、何かがあえりえない。
ピンクのコスモスより白いほうが好きなので、ピンクのコスモスをとった場合、ここまで寄れないし、ここまで切捨てられないみたいです。

先週、オキーフの絵を見てきました。
最初の目的は、子供に大きな絵を見せることでした。
両国で北斎の富士山が見れるようなので、そちらへ行く心積もりをしていました。が、一度は行かないことにした上野に、「Two Calla Lilies on Pink」。会期が迫っているので、あっさり変更。
実物は、カラーの花弁にねそべりたいような心地よさ。
このコスモスだって、花弁にころりとしてみたいでしょう?

オキーフ先生にうっとりしていると、手前にロダン先生の「考える人」。
思っていたよりこじんまりと小さく、思っていたよりはるかに苦しそう。
「腹黒い」とか「腹心の」という、「おなか」を使った言葉が日本語にいくつかあります。人の本心は頭でも心でもなく、「おなか」にあるのだな、と納得させられるのです。音楽をやる人は、一度くらいは「丹田」という場所のことを考えるでしょう。何をやるにしても、考えるにしても、胸から上だけでは、浅いことしかできないような気もするのです、さっ、深呼吸しましょう!

で、「考える人」はおなかのあたりで苦しんでいるな、と思うのです。
おなかがいたように見えるんじゃない?とか、そういうツッコミはなしですよ。

スポンサーサイト




コメント
鍵コメさんへ

ありがとうございます。
そのうち、あっ!と思ってもらえるようなものを、つくりたいな。

お正月にゆっくり時間をかけて読むのに、いいかもしれませんね。
私は怪我の療養中に、かみしめるようにじっくり読みました。
c_moondot 2007.12.28 15:47 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2007.12.28 13:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top