FC2ブログ
2007
10.15

きりんさん、おいしいですか?

きりん


動物園に行って、「きりん」がいなかったら、とってもがっかり。なぜかとても親近感。それは私の首が長いということもあるかもしれない。

首の長さなんて、通常意識することはないと思うのですが、春ごろ、それを意識した、ちょっとしたことがありました。はじめてネットで、誂えの着物を作ったのです。
これまで誂えた私の着物の身丈は、標準的な160センチぐらいの人のものだったようです。私の身長は170センチ。本当にこの身丈でよいですか?と、メールで改めて、問われました。
身長から考えうる標準寸法で作ってもらっても、おはしょりで調節できるとはいえ、ぐちゃぐちゃと着るのはいやなので、「不安でしょうが、やっぱりその身丈で。」とお願いしました、出来上がったものはジャストサイズ。ま、首だけじゃなく、顔も長いです。前世は、きりんだったかもしれないとすら、おもいます。首の長い生き物なら、ツルよりフラミンゴが好き。アフリカに行きたいわよね、と思います。大きなアフリカのぞうさんの背中にも、乗ってみたいです。

写真は、飼育係の方が与えたばっかりの葉っぱを、待ちに待ったきりんさんが食べているのですが、飼育係の人が、真剣にうらやましかったわたし。
きりんに触るのは危険なのかなー、きりんに乗った人はいるのかなぁー?
食べているのは、なんだろう?
調べてみましたが、よくわかりません。コアラみたいに特定の樹木しか食べないということではないのかもしれませんね。私が大好きなキリンの生態は、意外に知られていない気がします。

スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top