fc2ブログ

やれば、できるじゃん!

2023.03.23.Thu.08:48
2023 桜



かあさん、今度は袴を着つけました。
(ここにはその写真は載せないので、
見たい方はバーナーにリンクがあるインスタへ、ほんのちょっとですよ。)


3歳の被布の手作りからはじまって、
7歳の親子でシルック
20歳では、着物探しに新潟県まで行き伝説のふろしき
写真を撮り終わったあとで、まさかの振袖の着付けに挑戦
そして卒業式になりました。

最初は美容室で着付けてもらおうと思ったのですが、
引っ越して彼女が通っている美容室がかわり、着付けができないところでした。
やろうかな、やめようかなとギリギリなやんでいるところへ、3月初旬、
振袖の購入元から、早々と袴を貸し出してくださり、やっと決心がつきました。

まぁ、浴衣の帯だから簡単だろうと思っていたのですが、それは全く違いました。
袴は帯にのせて巻きつけるのですが、
長い袴の重量に負けないように、しっかり帯を結ぶ必要がありました。
なので浴衣とは全く違う考えをしなくてはなりません。

娘は友達の袴の写真を見るのですが、中には着崩れたのもありました。
おのずと、母の練習に非常に協力的になりました。

自分の着物なので、長じゅばんは子供のように腰上げ、
着物は裾を二重にして、長じゅばんの伊達巻に巻き付け、腰ひもを省略して、
帯のほうを、背中の文庫(帯のリボンのこと)を
上から押しても動かないほどギューギューにしました。
おかげで夜まで着崩れず、
やればできるじゃん!と、久しぶりに自分に感動しました。

スポンサーサイト



コメント
mokoさんへ
ありがとうございます。
あきらめて、美容室に行ってもらうより、いい思い出ですね。
なんだか、私も用もなく着物がきたくなりました。
お疲れ様でした!
卒業式の袴も、お母さんに着付けてもらえたなんて、娘さんも幸せですね😊良い思い出になりますね♪

管理者にだけ表示を許可する