fc2ブログ

好きすぎたゆえ・・・/大と小

2021.12.09.Thu.08:54
トキと虹


私の大きなカメラは未だ(マイクロじゃない)フォーサーズです。
柔らかい描写をする竹レンズの14-54mmが好きすぎて、
この15年ぐらいは撮っているものの95%ぐらいまではこのレンズでした。
カメラが中古でもほぼ市場になくて、
手持ちのカメラも電池を入れるたびに日付がリセットされるありさまなので、
いい加減かえようかと・・・。

マイクロフォーサーズで14-54mmを使い続けるという手もありましたが、
使った時のバランスが悪そうなので、
この際、きっぱり離れてみようと数年前から思っていました。
それでいろいろな作例をたくさん見たのですけど、
世の中で大三元といわれる(明るいレンズ)は、
「おお!」となるのですけども、そのうち見てて飽きてきました。

わたしには小三元(麻雀じゃなくて、大三元より暗いレンズ)が合っているみたいです。
大三元ほど、かぴーんとしてません。
人によってはあまいぬるいと感じるでしょう。
F2.8でなんかほとんど撮らない、っていうかよほど暗くならないと小さくしませんから、
これでいいのでしょう。

上の写真は虹を撮ったつもりでしたが、
帰ってから虹よりもすごいもの、トキが写っていることに気がついた一枚です。
肉眼では、カラスにしか見えなかったです。


スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する