FC2ブログ

伝説のフロシキ

2020.06.02.Tue.16:50
ウコン色のフロシキ



振袖が届きました。箱を開けた時、
(こ、これはもしかして・・・伝説の「ウコン色のフロシキ」じゃないか!)。

私の思う「ウコン色」は黄土色に近くて、
この色は、よく知ったものでいうと「善逸君カラー」ですけど
呉服屋さんが使うというアレだな、というのはすぐにわかりました。

存在と用途は知っていましたが、私が着物を買ってもついてくることはなく、
実物とその目的は知りませんでした。

ウコンで染めたフロシキには防虫の効果があるようで、昔から使われるようです。
色からしておめでたい感じがしますから、振袖を包むものとして特に選ばれるのかな?
なので、今日の主役はフロシキ、中身はいずれ。

来年の成人式はないでしょうね。
私はまたしても写真館に行って撮ってもらおうなど微塵も思ってないので、
どこで撮るか思案中、思案中・・・考えがまとまりそうにないです・・・・。

スポンサーサイト



コメント
鍵コメさんへ
昔は防虫ということに、非常に意味があったともうのですが、
今となっては、もう「色だけ」が残っている習慣かもしれませんね。

着物を買ったところの社長さんは、寡黙だけどとても親切な方なので、
この変な質問にも答えてくれそうな気がしますが、
(色だけの風呂敷のことを指摘しかねず)失礼かなぁ。。。

コメントに気づくのがとても遅くなってごめんなさい!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者にだけ表示を許可する