FC2ブログ
2018/10/29

なんだかなぁ・・・

シゲルカワイ


あっという間に、シゲルカワイを弾く機会がやってきました。
ブログに書くと、いろいろ願いが叶うような・・・。
ジャジー牧場も、防音室にベヒちゃんも欲しいのよ(欲深)。

シゲルカワイはスタインウェイやヤマハのように、キラっとかつ迫力ある音。
確かに、両者に対抗できる音。
そして、通常のカワイのように音が伸びます。
でも、なんだかな・・・。

問題はピアノじゃなくて、部屋でした。
小さい部屋に、よいグランドを置くのはどうなんだろう?
天ぷらを食べに、銀座まで行ったけど、
「ダイエット中なの」とか言って、衣を剥がす、とか、
ペットの檻に、ライオンを入れるような・・・そんな感じがしました。

弾いていて、かすかに気分が悪くなってきて、途中で帰りたくなりました。
ピアノを借りていて、帰りたくなったのは初めてです。
防音室を作る人は、実物をたくさん聴きまわったほうがいいというのは、本当ですね。

帰ってきて、録音したものを聞くと、また音が違って聞こえて、そんなに悪くないというか
「おや?ここは、なんちゃってフジコ(ヘミング)さんですね。」
音の核があって、その後の響き(倍音)が素晴らしいのですが、そういう音。
ごく時々なら、シロウトでも、シゲルカワイで!
やっぱり浜松駅に行こうかなー。

フジコヘミングさんは、ご自分では、上に出てきたベヒシュタインのアップライトを使われているようで、
その同じモデルを弾いたことがあるのですが、
アップライトなのに、グランドピアノのパワフルな音が出ます、とてもびっくりしました
(お値段もびっくりしましたよ。)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

鍵コメさんへ

うわぁ、SK-EXですか。
えっ、これがカワイの音??っていうぐらい、強くてはっきりしてますよね。
まだ日本のホールにはそれほどないですが、
コンクールとかで選ぶ人や熱烈なファンがいらっしゃるみたいなので、
鍵コメさんもきっと機会があると思います。
それか、浜松の新幹線のコンコースにあるそうですから、行ったときは是非~♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます