2017/08/05

大きくなれないピエール

_7165931_.jpg



大きくなれないのは、子供ではなくて、バラ。
ピエール・ド・ロンサールは、暖地に住んでいる私には、
なにもかもが、ものすごくパワフルなバラというイメージがあります。
根元の太さが、細い大根ぐらいあるものも!
こうなると、バラは木だなと思います。

木だから、幹や枝が大事なのですが、
雪がたくさん降るところでは、雪の重さで折れてしまったり、
バラが成長できる時間が短い・・・等々で、枝が伸びにくいようです。
そういう場所では、雪囲い、あるいは掘り起こして、
地中深くに穴を掘り、寝かしておくということを読んだことがあるのですが、
それができるのは、小さいバラだけだろうなぁ・・・・。

このピエールは、家の壁面いっぱい伸ばせるようにしてあるのに、人の背丈ほどしかなくて、
悶々とした中学生のような、小ぶりの花でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント