二人滝見図

2016.08.17.Wed.05:55
滝見台にて


滝なんかどこにもないじゃないか、と言われそうですが、
ここは、滝見台と地図に書いてありました。
たぶん金網の下に小さい滝があったのでしょう。
私は暑さでヘロヘロになっていたので、危険な階段を下りていくのは遠慮しました。

このあと、滝見台を離れて、滝のほうへ降りて、つめたーい水に足をつける予定でしたが、
先頭を歩いて行ったオジサマが、急に振り返り、
頭の上で、「ばってん」をつくって、戻ってきました。
「大きな蛇がいた。」

そんなものを見た日の私のほうが、オジサマには蛇より怖かったのかもしれません。
残りの人生、思い出すたび、言葉を尽くして、文句を言いますから・・・。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する