2016.05.12.Thu.11:48
バラ


カメラには「レンズ沼」があるのですが、どうやら私は素通りしてきたみたいです。
オーディオにもやっぱり、「沼」があるのですが、最近あやうく落ちそう(落ちた?)になりました。

私は、マンションでサイレントピアノを弾くのですが、
ヘッドフォンで弾くのはたまにで、数年前からスピーカーをつなげて音を出しています。
「沼」に住んでいる人たちからすれば、ささやかなモノですが、
私としてはちょっと頑張ってみたつもりです これ
が、期待したほどではなかったです。

ヘッドフォンは、ピアノについていた最初についていたものが壊れて、もう3代目ぐらいになります。
最近では1980円ぐらいで、小さく軽いものを使っていました。
これもテープで補修して使っているので、そろそろ購入時期でした。

娘が電子辞書についていたイヤフォンを貸してくれたのですが、
それでピアノを弾くと、ちょっとこもっているような感じですが、なかなかいい音でした。
娘は実際のピアノの音に近いといいます。
もしかして、高いのは意味がなかった?
ピアノっていうのは、演奏家がヘッドフォンして音を作るもんじゃないからね・・・。

それから数日、骨伝導のイヤフォンを試してみたり、あれこれ調べたり、家の中をごそごそ探したり、
結局、うんざりして、なんでもいいやと思って、見た目優先で、
小さめ、すっきりしたデザイン(私にとって、すでにあてにならないのですが)値段も安すぎず高すぎないものを見つけました。
少なくとも以前のヘッドフォンより、そして電子辞書のイヤフォンよりいいです、これ

でも、クラシック専門かも。
ピアノの低音がズンと、あるいは、低音部の太い弦が響いている感じがよく出るのですが、
普通の曲を聴くと、ドンドンしすぎて、疲れます。

バラが咲きました、気温が高いせいか、今年はちょっと濃いめです。
バラも二種類以上集めだすと、もう「沼」だな。沼はこわいなぁ。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する