枝ぶりと余裕

2016.04.06.Wed.06:26
さくら


都市部の学校には、桜がまったくないか、あっても小さいところが多い気がします。
桜はきれいですが、虫を呼ぶし、落葉するので、
管理ということを考えると面倒で、あっても小さくしてしまうのでしょう。

私の通っていた高校に、あったかどうかよく覚えていないのです。
それほど新しい学校でもないのですが、たぶん、なかった気がします。

娘がこの春からか通う高校には、たくさんではないのですが、
見上げて、しばし見とれてしまうような見事な枝ぶりの桜がいくつか、植えられていていました。
それを、私はこの学校の「余裕」と見たのですが、はたして当たっているのでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
mokoさんへ
ありがとうございますv-252
桜の木に限らず、学校は、校門を入っただけで、感じる何か、校風がありますよね。
小中学校の間、先生側の「手抜き」を多々感じることがあったので、
豊かな桜の木から、いい予感がしたのでした☆
おそらく地方の学校のほうが、先生も子供ののびのび(^^♪しているのでしょうね。
娘さん、高校ご入学おめでとうございます(*^o^*)
桜の木がある学校で良かったですね(^_^)v

都市部は仕方ないのでしょうね>_<
こちらは田舎なので、どの学校にも立派な桜の木があります(^^;;

来週、娘さんが合宿でこちらにいらっしゃるのですね(*^^*)ちょうど桜も満開で良い時かも〜良い思い出ができますように^_−☆

管理者にだけ表示を許可する