埋め尽くされている(2015 蔵出し7)

2015.12.31.Thu.06:27
@岩手


これまでいろいろなところに出かけましたが、
ガイドブックにモデルプランとして紹介されるようなルートを、行くことはほぼなかったと思います。
メジャーな場所にも、それほど行きません。
例えば沖縄に何度か行ったことがあるけど、那覇はいつも素通り。
この間、沖縄に行ってきたオジサマが国際通りの裏のフルーツは安いというので、
やっと行こうかな?と思ったぐらいです。
メジャーなところは、行くところがなくなってからでいいかな?という気がしているもの事実で、
そんな一般的ではない私の旅で、本当によく遭遇するものがあります。

上の写真は、がらんとした公園ですが、その入り口には、陛下が植樹された木。
その前日と翌日にも、別の場所で、そういった木を見ました。
たいてい事前に予定した場所ではなくて、
その時の思い付きで、というような場所へ行くと、
あれ?探していたわけではないけど、こんなところに?
と、意外にひっそりした場所にあることもあります。

一泊ウン万円するようなところへは絶対行かないのに、ホテルや旅館、
1000円のランチを食べにいったレストランには、お越しになられた旨が。
一番びっくりしたのは、山奥の牧場で見たジャージー牛をご覧になられている写真。
「私たち、ここに来るの、大変だったよね。」
「うん、道がうねうねしていたし、結構、時間かかったね。」
「・・・すごいね。」

これは偶然というよりも、陛下の足跡が日本を埋め尽くしつつあることの、「しるし」でしょう。
日本をとても細かく区切った地図をお持ちで、
それをひとつひとつ埋めていかれたような、そんな気がします。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する