2015/11/11

私のことは放って置いてください

しゃこばさぼてん



今日のタイトルは、サボテンなどが代表選手となる植物の話です。
世話をせっせとやくと(例えば、水や肥料をやりすぎる、置き場所をよくかえるなど)、
だいたい枯れてしまいます。根が腐っていくことが多いです。
今、たくさん花屋に並んでいるシクラメンも、
どちらかというと、この仲間なのだと思いますが、置き場所が難しく、
私はほぼ確実に、シクラメンは枯らすので、買いません。

写真のシャコバサボテンも、サボテンとついているように、せっせと世話をやく必要がないのですが、
サボテンよりかは活発な植物なので、ほどほどに、てきとーにします。
強い日光も好きではないようで、
日当たりのよすぎるところでは、あまり大きくならず、花も少なくなるみたいです。
植物は日当たりが当たり前!!と思っていると、意外な植物だと思います


さらに短日植物なので、
蕾を作る時期は街灯や看板の明かりも届かないベランダの隅に置きます。
この時期にここまで色がついてしまったので、
今年は家の中に入れずに花を咲かせてみようと思います。
家の中に入れると、触れた拍子に蕾が落ちるので、いつもイヤだったのです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント