2015/05/04

処分/ポール/イチオシ、ヨンオシ

ザマッカートニーローズ


”ザ・マッカートニー・ローズ”

先月の後半は、外へ行くと、ポールの曲がよくかかっていたような気がします。
そして、おとといぐらい、押入れに長年、不動の位置にあったキーボード(20キロぐらいある)を
処分しに、楽器店に行くと、やっぱりポール。

買い取ってもらうという形で、家から追い出すことにしたのですが、
大型ゴミには出せず、備品もなく、壊れかけているので、
今までどこも引き取ってはくれなかったし、
その上、私のものではない(!)ので、「\0」でよく、
お店の人があれこれ見ている間、私の意識は、ほとんど耳へ。

しばらくして、お店の人が、「こちらへ・・・」と言うので、
振り返ると、なんと!
大きなモニターがあって、ポールが歌っているではありませんか!
早く気づけばよかった・・・と、後悔するヒマもなく、画面に集中。

映像は最近ものだと思うのですが、なんていう人なのでしょうね、
年をとって、まずますきちんと、清潔感のあるパフォーマンスになっていました。
クラシックの演奏家に対してなら、
「清潔な演奏」と言うことも、ある思うのですが、
彼は伝説のロックスター!!です。

私が東京ドームへ見に行ったは、20年前で、
演奏家の人生で言うなら、脂ののった時期かちょっと過ぎた頃でしょうか。
だから、まだとてもエネルギッシュでした。

そこから、どう生きたら、やることに清潔感が出るのか、まったく驚くばかり。
人間、年をとると、多くの人は横着で、清潔感とは反対の方向へ、
あるいは枯れてしまう人もいるというのに・・・。

私が感動しながら(ゆえに)いいかげんに書類に記入すると、
部品代だけになります、ということで、1000円が渡され、
名残惜しく、その場を去りました。

私が悩みに悩んで、イチオシのポールの一枚なら、これ↓
’Figure of eight’か、’Back on my feet’もいいけど、’Put it there’もいいな・・・結局、全部だな。



全盛期のライブなら、これだな↓
どこから聴いても、すばらしすぎる。
Wings Over America

ビートルズナンバーをたっぷり聞きたい人は、これ↓
オリジナルの’Michelle’は雨の日に聴きたいような、ちょっと暗い感じだけど、これは明るく陽気な感じ。
Paul Is Live

純粋にポールを知りたい人はこれ↓
名曲が惜しげもなく集められています。
Wingspan

一枚のつもりが、結局四枚になってしまいました、ヨンオシ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント