2015/01/29

カレンダー/見てられない/年齢のせい

紅梅



ふるさと納税をした某町から、大きめのカレンダーが送られてきました。
カレンダーのテーマなので仕方がないと思うのですが、
12ヶ月の8割は、海と夕日。
星の王子様ではないので、夕日ばかりを見てられない。

大きなカレンダーは、はっきりテーマが絞られているものが多く、
写真そのものはすばらしくても、
そればっかり集められて、一年間見るほうとしては、なんだかな、いつもと思います。
こういうことからも、写真は、
The絶景、The風景写真、The花のような、キメたものばかりでは、もう成り立ちにくいとわかります。

最近気になったのは、松岡修三さんのカレンダーで、ちっとほしい気もしたけど、
(ファンではないです。)
毎日毎日、アツくもなれないなぁと・・・これは年齢のせい?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント