2014/09/10

さわやかだったのは、意外

@白駒池


今朝、オジサマが洗面所から呼ぶので、
世のオクサマが(ほぼ)そうであるように、
「(はぁ・・・)・・・なに?」
と、朝なので簡単に(冷たい、ともいう)と答えると、
風呂のシャワー、水道からも水が出ないという。

そんなこんなで、(遅い高い)メーカーには電話をせず、水道工事の人を待つことになり、
その間に風呂を掃除しはじめました。
(ここで、来るべき事態に気づいたあたなは、すばらしい!)
床に洗剤を撒いて、フタまで掃除しはじめ、ちょっと水が欲しくなった時、
(・・・・あ゛、水は出ないのだった・・・・。)

洗面所の水は出るので、バケツを持ってきて、解決したのですが、
バケツの水で、ふろ掃除をするというのが、意外にさわやかでした、
こんなこと言っても、わけがわからないと思うのですが。

なんていうか、シャワーでテキトーに洗剤を流すよりも、ウンと気分がよかったです。
上の写真を撮ったときみたいに。(今日は、かなり強引。)

よし、今度から、これだ!とか、是非お試しを!なんていうつもりは、もちろんないです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント