2014/04/30

おかしのたび@香川

おかしのたび@香川


そうそう、これはまさに、「よろこび」。
今回は、和三盆スペシャルです。

おかしのたび@香川


和三盆というのは、とてもひかえめな甘さなので、
(さとうきびではない)植物の糖分かと思ったら、なんの、もとは、さとうきび。
精製の方法が、違うようです。

それだけで、あのように違って、このように私がとりこになるのかと、
まだ腑に落ちませんが、続きます。
通常のカステラが甘すぎる!と感じる方は、ぜひ和三盆かすてら!

紅茶にも和三盆が入ってます。これがすごーくおいしくて、毎朝やってます。
コーヒーに砂糖を入れると、通常、何かが変わってしまった気がしますが、
和三盆なら大丈夫、風味を壊しません。アイスコーヒーがオススメ。


おかしのたび@香川


このパイは、やっぱりとてもオススメ。
どっかの(有名なあそこでも、そのへんのあれでも、どこでもいいのですが、)リーフパイは甘いだけですが、
これは小麦とかバターとかの味も感じられ、すごくおいしいです。


おかしのたび@香川


調子に乗って、普段はまず飲むことのないサイダーにも挑戦。
やっぱり、すごくおいしかったです。
最初に甘い味がどーん!と来ないので、さわやか


おかしのたび@香川


当然、和三盆そのものも買ってきました。でも180グラムで、630円。
砂糖界の「金」(今はプラチナのほうが高い?)といったところでしょうか。
地元のスーパーで、和三盆を売っているのを見かけましたが、
香川から買ってきたものとは、色も細かさもなんだか、違う気がします。

少量だと、それほど甘い味がつかないので、和三盆スィーツは、おいしくても、
採算面でよろしくないのだろうなぁ。。。。

家で、和三盆シフォンを作りました。
いつもより、ふかふか~で、とても奥ゆかしい味になりました。


おかしのたび@香川


小さい箱に(お土産としては)手ごろな値段で、売られている落雁ですが、
いろいろ形があって、動物とか、楽器までありました。
もう見ているだけで、幸せになりそうになってきたので、
こうなったら全部買うしかないねーと、大人買いしようとしたら、
「ママ、だめです。全部同じでしょっ!
「・・・。」

・・・タダの落雁じゃん、とか思ってはいけません。
あまりおいしくない落雁も世の中にはあるとおもうのですが、
香川の落雁はものすごいおいしいです、和三盆バンザイ@香川

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント