発見

2013.07.09.Tue.14:43
ピアノ


家では到底わからない発見があるので、極めてまれなことですが、
こんな広いところで練習。

最後に思いついて、最後に演奏を遠くから録画、家に帰ってから見てみました。
遠くから、というのがミソで、そこでの音は、演奏者の聴いている音とは違います。

先生が「もっと!」というのが、本当にもっとにしないといけない、
ということが、身にしみました。

「もっと」のつもり、でいるのと、本気で「もっと」やってみるのとでは、やっぱり違うのです。

スポンサーサイト
コメント
mokoさんへ

きゃぁぁ~!と叫びたくなる奇遇、わたしもその日に発表会なんですよ♪
緊張したら、mokoさんのことを思い出して、がんばることにします。

家で録音した時と、ぜんぜん違うので、びっくりしました。
自分が思っている以上に淡々としていました、なので、もっとです。
あと10日ぐらいありますから、がんばりましょうv-342
広い会場で弾くと、やはり感じが違いますよね(>_<)

自分の演奏を録画したのを見るのは、勉強になりますね(^^;;

私も今月20日に、大人の部のミニコンサートに出る予定です^^;久々に人前で弾くから、不安です〜
先週引越ししてから、まだ弾いてないので、そろそろ練習しないと!

管理者にだけ表示を許可する