2013/06/12

おばさんとおばさんのストール

おばさんのいいかげんストール


惹かれる色や柄の布があると、どうも通り過ぎて行くことができないと、
最近になって気づきました。

この春、ピンとくるようなストールが探せ出せなかったので、自分で作ってみました。
フリンジは、最初は面白かったけど、これは私の嫌いな作業だわ。。。
と気づき、中途半端なところでやめ、テキトーに結びました。

おばあさんのストール


次に見つけた布は、Wガーゼ、軽くてふわふわ!
作りたいものを作っても、だいぶ余ったので、祖母にストールを作ることを思いつきました。

祖母は低体温症です。
夏、熱中症になるからと、クーラーを止めることは厳禁なので、
夏でも背中にカイロ生活を送ってます。
靴下を重ねることも、首元の防寒も、一年中です。
私が作るものだから、おしゃれには仕上がりませんが、部屋で首に巻く分には、よさげです。

ガーゼのストールは売られていますが、ここまでふわふわなのは知らない、
おばあちゃん、待っててねーと、思いついた勢いで作り始めました。

おばあさんにフリンジは合わないかもなと思って、
ゴージャスに14センチもあるトーションレースを使ったら、
ものすごく重くなりました。
軽い生地を使った意味がないです・・・。


おばあさんのストール


生地はまだ、十分あったので、リベンジ。
すっきりしたし、軽さが生かされました。

Wガーゼは、赤ちゃんや子供によく使われるようですが、
取り扱いが楽な点も加え、おじいさん・おばあさんにも、よいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mokoさんへ


直線なので、雑巾を縫う程度で~す。
でも。。。フリンジは、面倒でした^^;)

ガーゼなので、改まった日の贈り物には、しにくいのですが、
使い勝手、心地もいいですよね☆

春色のスカーフ、素敵な色ですね♪
作ってしまえるのが、羨ましいです(*^_^*)

お祖母様へのスカーフの色も良いですね^_−☆ガーゼは夏でも、肌触りが良いから喜ばれますよね(≧∇≦)