2013/06/04

食べない梅の実

白加賀



「梅の季節」と言った場合、花のほうを指すのだと思いますが、
実もしっかりなる梅はもう一回、その「季節」がやってきますね。

写真は小田原からやってきた白加賀という梅。
「白加賀」は、農家だけじゃなくて、公園や植物園にもよく植えられている五弁の白い花の梅です。

私はこれを(いずれ)食べるわけではなくて、こうやって酢につけた後は、
捨ててしまうので、安い小梅(青梅)でもいいのですが、
南高梅などの大きい梅の実は、黄色っぽく熟しだすと、
ももやりんご、かすかにバナナもまじったような、ものすごくいい香りがして、しあわせだなぁ~。
そのためだけに、食べない梅の実を買ってくるのでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mokoさんへ

 
 mokoさんのご実家の、mokoさんの樹なんですね。
 梅の結実は、難しくないようなので、たぶんお庭の梅で作られていたのでしょうね~。
 いいなぁ、マイ梅v-352 

私の実家の庭にも白加賀梅の木があります!私の卒業記念樹なんです〜

梅酢、私の母も作ってました。先日、実家の片付けしてたら、年代物の梅酢や果実酒が色々出てきました(^^;;