2013/03/20

なでしこよりすみれ

すみれさま



すみれさまが咲きました。
今日は、「なでしこ=可憐」という常識(?)を壊してみたいと思います。

・・・っていうか、そもそもあの花は、本当にカレン?
花は平面的で、真上を向き、
思いがけず背が高く、葉はテキトーな感じでびゅんびゅんと。
茎は竹のように節々で太くなり・・・。
一度根付けば、勝手に咲いてくれるのかな?
そんな草花は結構あるぞ。

ということで、美しいグリーンの中から、ほそーい茎を伸ばし、うつ向きかげんに小さく咲く、
すみれさまに、この可憐対決の軍配を私はあげます。

わたしのすみれは、夏も冬も、少しですが咲いて、
「あなたは四季咲きなんですね・・・。」
と、この冬、話しかけてしまいました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mokoさんへ


お母さまの手がけたお庭ですね。
すみれは勢力を伸ばすようには広がらないで、
あっちに、こっちに、離れて群れを広げていくみたいですね。

根付くと何回か咲くようになる、という性質を
植物は持っているのかもしれませんね♪

私の実家にも、咲いてますよ^ ^
門の前の花壇と、庭のあちこちに、ちらほら咲いてます〜

そういえば、実家でも、芝桜は春以外にも咲いてます!

暖かくなり、庭の雑草も元気になってきました(~_~;)