2012/11/29

問題児×2

夕方に


最近、卒業文集を書いているの、と娘が言うので、
私自身は何を書いたのかなと思っても、思い出せないので、
文集を出して娘に見せた。黙って読んでいたようだ。

そのあと彼女は、「、」どころか「。」すらないようなひどい作文を
「清書した。」
と持ってきて、私を怒らせた。

次の日。
出してきた文集の自分のページをやっと開き、読む。
あまりのことにあきれる。
今とあまりかわらない、というか、今がもうすでにそこにあった、みたいだった・・・。

同級生は、楽しかった思い出や頑張ったことなどを、
小学生的まじめさで、具体的に正しく(!)書いてあって、みんな、えらいなと思う。
私はといえば、
具体的な事件や事柄ではないことを、だらだらと、足りなすぎる言葉で書いてあった。
もうすでに言葉を節約する癖があったなんて、なんて問題児。

なんだか、うぅ・・・と首を絞められたような気分になり、
「・・・〇〇(娘)も変わらない、やめよう。」
と。


2013年カレンダーできました。

今年は人のサイトを作って、売ることについてじっくり考えたのだけど、
自分のサイトは不親切極まりないですね。
自分のことはここでも棚上げです。
メールフォームをやっと作りました。メールフォームからも、ご注文お待ちしております。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント