2012/11/24

菊 / 聞きたかったこと

厚物 菊



いつだったか母が、祖父は大菊をたくさん育てていたと話してくれた時、
「あ、あれだ。」
と思いだした写真があった。

祖父母の家で、朱赤の着物を着た三歳の私の背景には大菊がたくさん並んでいた。
でも、私自身はその家で小菊しか見た記憶がないので、
祖父はその写真の後、たぶんあまり時間を置かずにきっぱりやめてしまったのだろう。
理由はたぶん祖母。だからやめたくて、やめたのではないと思う。
非常に手のかかる大菊を育てることも、きっぱりやめてしまうことも、怖いくらい几帳面な祖父らしい。

大菊はかなりマニアな世界で、私は知らないことばかり。
生きていたら、100歳近くなる祖父に、
この厚物が蕾からいったいどんなふうに花開くのか、聞いてみたいのでした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

☆MIYA☆さんへ

結構、やっているんですよね、菊展。
あんまりめずらしいものじゃないから、そうやってうっかり逃したりしますよね、うんうん。

タイツ猫さんは、最初から私を無視していました^^;)
私も好きなように近づいて撮らせてもらいました。

c_moonさん こんにちはぁ♪

年に1度 菊祭りとやらを 役所前でやってるようで
いつも 終わったあとか 只今準備中~みたいなときに
気づき いつだいつだぁ??と気にしてる間に やはり終わってますぅ(笑)
準備中?なときは ちらりと 真ん丸な頭が見えたりして
今度こそは。。。といつも思うのでしたぁ。。。

タイツ猫 茶トラのママさんでしたかぁ
お顔見事に半分みたいですねぇ♪
警戒心なく c_moonさんに どうぞお好きに~と言ってるようですぅ