2012/10/03

オンジのように

パレード



園内どこにいても、(なんとなくでも)聞こえるようにするためだと思うのですが、
パレードは大音響ですね、私は耐えられません。
数年前に、突発性難聴になって以来、
大きな音に対して、耳が破壊されるようないやな感じがします。(難聴そのものはもう治りました。)

一番いやなのが、日本の太鼓の音。
盆踊りなんか、行かないけど、秋になると、ひょこり突然、お祭りに遭遇することがあるので要注意。
オーケストラのfff(フォルテッシシモ)も、だめであろうと思っているのですが、
聴きたいものもなく、試してません。映画館も結構苦痛です。

大音響の中にいた後は、耳の神経が疲れてます。
健康な人でもそのあと2,3日は、静かな環境で暮らしたほうがいいのだそうですよ。

同じような理由で、目を休ませようと思ったら、真っ暗にして眠るのがいいのだそうです。
小さい明かりも消してくださいと、眼科の先生に言われて、実践すること数年、
よくかかっていた「ものもらい」になることが明らかに減りました。

静かで真っ暗な場所で眠ることが、耳と目の休息にいいのだ、ということになるのですが、
二重サッシに遮光カーテンでも、都会では理想の環境はつくれません。
時々、ものすごい山奥に泊ると、すごく暗くて、静か。
静かすぎて眠れないという人もあるかもしれませんが、
目をつむった次の瞬間が朝!のように、私はぐっすり眠れます。


で、話は飛躍して、
時々、ハイジのおじいさん、オンジのように人の付き合いすら断ち、
山奥で、ああいうふうに暮らすといいのじゃないかと、思ったり・・・。
「飽きるまで、写真を撮ってさぁ、いいなぁ!」
「ムリムリ。」
と友人に言われました。
やっぱ、そうか!と思いながらも、でもね・・・と反発する気持ちがちょっと残ります。

余談ですが、ハイジに登場する人物の、そのほとんどにモデルがいたそうです。
「あ、そっか、オンジみたいな人は、そういえば日本にもいただろう・・・。」
と、急にリアルに思えてきました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント