2012/07/19

褒められる

あじさい


スカイツリーの展望デッキに行ってきたと、友人が教えてくれました。

この人は、思い立ったらすぐやる!ことがモットーで、
スカイツリーなど、登らなくてもいいわ・・とか理由をつけて、万事のろのろしている私とは正反対。

どこかに行こうと、彼女がだれかを誘う頃には事前のリサーチは全部済んでいます。
誘われた人間は、当日を待ち、ただついていけばよし!だし、
家事もそんな感じでパキパキと、家の中はピカピカです。

で、先月、あじさいで有名な某寺に行かないと誘われました。
あじさいの時期に行ってみたいのよね、と言う話を何年か前にしたとき、
行くなら案内するよと、何度も行っている私は答えてましたので、いつもと逆になりました。

あじさいと紅葉が有名なこのお寺は、この数年、ものすごく人が増えたので、
私は行かない年もありました。
混雑の中、花見をするのは桜だけで十分と思っているので、
かなり早い時間に待ち合わせをして、混雑するような時刻にはもう帰るように。

台風もあった時期なので、もう一週間あとにしようかとも話していたのですが、
花の時期がどうかなと思ったので、雨天決行にしました。
運よく、思い通りにあじさいや花菖蒲を堪能し、帰り道、人並みを逆行しながら、
すべてがぴったりね、さすが!と褒められました。
彼女に褒められるのは非常にうれしいですが、自分の知らない能力を指摘されたようでもありました。
写真を撮るというのは、そこにいて、ただシャッターを押していることだけじゃないようです。

あ、最初の話ですが、
スカイツリーのエレベーターは4基あって、「春」と「夏」がオススメだそうです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント