2012/05/16

ジャクリーヌ デュプレ



ジャクリーヌ デュプレ

さっき、器のヒビを「なかったこと」にしてみました。

やることは、似たような色を傷にコピペするという単純なこと。
昔、花に小さな虫がついていたとき、同じことをやってみたことがあったのですが、上手く行きませんでした。
器はのぺーっと単色ではないので、ほどよくわからなくなりました。

もう一度撮る、というものもアリですが、連絡したり諸々のセッティングが面倒。。。
商品は、販売の依頼があると製作するようだったので、
撮影に使ったサンプルに傷があってもいいのですが、
商品ページの写真に傷ありのものを使うわけにはいきません。

器から一メートル離れてカメラの後ろにいる私は気がつかなくて、
助手として、器をセット、移動して(コキ使われていた)オジサマも気づかなかったようでした。
次回はこういうことにも気をつけないと。。。

今年のジャックリーヌさんは別人です。
今までは楚々と、ひっそりしていたんですけど、
じゃんじゃん枝を伸ばして、じゃんじゃん咲きました。
上の写真は少し前のもので、今では、緑と白の配分が互角かそれ以上ぐらいに、花で覆われています。
いわゆるバラの香りではなくて、ムスクの香り。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント