2012/02/29

犬とたわむれた日

多肉植物



犬というものを、わたしは理解してなかったかもしれない。

私が子供の頃、東京都下の住宅地には、野犬というものが時々出没。
あれが怖くて!
犬に対する怖さは、もう消えたけど、物理的にも、精神的な意味でも、犬は遠くから見ているという感じだった。

昨日、私の前に一匹のマルチーズが連れてこられ、しばらく遊んだ。
初めて会うっていうのに、熱烈強烈なウェルカム!
あれはなんなのぉー!びっくり。

積極的に、人にかかわってくる動物なんですね。
それを頭ではわかっていたけど、実際そういう体験をすると、また見方が変わります。
さんざんなめられたけど、そういえば、猫のようにざらっとしてなかったし、
それに、やっぱり猫は胴長なんですね。

写真のなかに、音楽家が何人みつけられるかなー?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント