2012/02/27

ネタが送られてくる

写真とお土産


毎日、毎日、自分の撮った写真を見続けると、ここを更新する気力がなくなります。
カレンダーを作っているときも、そういう感じです。
期待のものを、作らねば!

そうやってモニターの前で格闘していると、写真とお土産が届きました。
二人は、東欧に行きました。
「この寒いのに!」
と、みんなに言われたのでしょう、そんなに寒くなかったですと手紙にありました。

昔、杉本博司さんの本で、ヨーロッパの自然破壊なんて、日本の比じゃない、
森を開いて、山を切り崩して、近代になるころには、石ばかりの土地になってしまったと言う話を読んだのですが、
二人が送ってきた写真から、そんなことを思い出しました。

そして、最近やっとモーツァルトから解放されたのに、またあらわれました 
でも、私の中のそれと違う、意外な顔。
横を向いて軽くうつむいている肖像画があると思うのですが、あの顔が私の中のモーツァルト。

それにしても、このお菓子は、あまぁぁあーいです。
昔、ウィーンから帰ってきた人からいただいたザッハトルテも、すごぉーい甘さでした。
東欧の味なんだな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント