2011/12/05

いちょうに、降られる。

いちょうが降って


狙ったわけではないですが、撮っていると、いちょうが降ってきました。

寺田寅彦の文章で、
風もないのに、いちょうが、ここでも、あそこでも、散らしたように落葉するのが、
なんだかものすごいような気持ちになった、というのがあります。

文章は室内から眺めていた感想で、
特に感じなかったけど、葉の舞った写真を見ると、風はあったようなので、
違うことばかりですが、突然、降りだしたいちょうは、
怖い、とまではいかないけど、ガサガサと降るものは、迫力がありました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント