2011/12/01

組み合わせ (2011 蔵出し 1)

花



娘がクラブに入っていたので、500円持っていくと、花を持って帰ってきたのですが、
いつも組み合わせに、ほぉー!と、感心していました。

私の頭の中では、花が、無意識のうちに(そして、無意味に)カテゴライズされているようで、
写真のような組み合わせは、まず思いつきません。
水仙は花の下が長いので、さみしくなりがちですが、
そこをからみついていくスィートピーがなんとも、華やか。
クラブの先生は、学校の先生ではなく、お花の先生にお願いしているそうです。

今年のはじめは、自分でも花を買ってきて、枯れるまで撮って、眺めてました・・・。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント