2011/10/03

彼のために

コスモス



・ 「うさぎりんご」を発見しすると、気が重くなる。どんな顔をして食べていいか、わからない。やめてくれ。

・ 「ベーコン巻きアスパラ」を食べてくれなかったので、(その時は)すごい落ち込んだ・・・。


みなさん、わかりましたね!
要点は、

・ 「うさぎりんご」は、「男の子」ならオッケーかもしれませんが、
 「男の人」には(彼がどんなにあなたのことを思っていても、かなりの確率で)NGです。
 (「たこさんウィンナー」も同様)
 ひそかな復讐の手段として使えそうですが、それも若いうちだけ・・・。

・ はじめてのお弁当を完食してくれなくとも、あなたのせいでもなく、彼の愛情を疑ってもいけません。
 人それぞれにある「好き嫌い」が、犯人です。

一つ目は、昔、同級生が、彼女の作ってくれたお弁当で、とても困ったと、
新宿二丁目の、きれいな「おねーさん」がいるお店で話してくれました。
その夜は「うさぎりんご」と言っては、爆笑している酔っ払いでしたが、
後に「うさぎりんごの彼女」を紹介してくれました。皆がシーンとするほど、美人でした。

二つ目は、義妹から聞きました。
弟は、野菜をほとんど食べません、緑色のものは特に・・・。
年をとり、さずがにそれでは体調不良になるらしく、健康な新郎になるべく、青汁をがまんして飲んでいるそうです。
はじめてのお弁当を完食してくれなくとも、結婚します。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント