2011/01/17

紫ミニ大根

紫大根


何を撮っても、今まで以上なので、なんでも撮りたくなって、だいこん。

すごい昔、赤い大根のことを書いた記憶があるのですが、紫も発見しました。
この大根は、正確には「紫ミニ大根」。
普通の半分くらいのボリューム。
少人数の家庭でも、すぐに使い切ることができそうですよ。

紫大根


皮をむいて切ると、こんな感じ。
皮がいちばん濃いです。
苦味がなくて、柔らかいので、色も生かせるサラダがよいのでしょう。


紫アスパラガス


去年の5月、紫のアスパラガスをいただきました。
通常の緑色のアスパラガスに比べて、味や食感に大きな違いないのですが、
より甘くて、柔らかい気がしました、アスパラガスの場合は、それらが鮮度とも関係しますが・・・。
加熱すると、紫色が少し落ちて、緑色になりました。

紫色の野菜や果物、なすやぶどう、中まではっきり紫色って、ないですよね。
なぜでしょう?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

☆MIYA☆さんへ

☆MIYA☆さんへ

あ・・・あんまり沼に落ちないほうが、上達します(断言)。
壊れるまで使おう!というのが、私のモットーかも☆

☆MIYA☆さんの使っているのや、私が使っていたのが、もう後継機種が出ないそうなんです。
だからね、レンズを生かすならおのずと選択肢が決まってしまう・・・E-3。
大きくて、操作が本格的で、今までは結局、カメラが撮らせてくれていただけだった・・・と改めて思いました。また、壊れるまで撮って慣れます(笑)

一番下(紫アスパラガス)は、前のカメラのものですが、レンズは一緒、カメラだけ新しいのです。
「なんだ、上手く撮れば、なかなかだったじゃん!」
と、反省しました^^;)

新しいカメラは何が仲間入りしたのでしょう♪
ウチも せめて新しいレンズが欲しいところですぅ
シャッターも快適な音を刻んでくれるみたいで
クリアな絵を いっぱい楽しめそうですねぇヽ(〃^・^〃)ノ

紫ミニ大根 切り口 イイ色がでてますねぇ
うきうきして食べちゃいそうですぅ♪