2011/01/08

ほわっとやさしく、つつむように。

乙女椿


ミッチー見たさに、元日から10年か20年ぶりに映画館に行ったけれども、わたしは、思い出したの!

「映画館は、大キライだったんだー!」

大きなスクリーンはよし。
なにがダメかというと、大きな音。
3D云々よりも、音を個人の好みで、大きくできたり、小さくできたらねー、すごくいいとおもうのだけど。
あまりに久しぶりの映画館だったので、嫌いだったことも忘れていました。
みんなの買っているポップコーンがやたらに大きくて、それもびっくりよ。

人のいる環境、たとえば、温度や明るさ、周囲の音、人の気配なら、いるぞーっていうより、今日のタイトルみたいなのが、なにごともいいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

mokoさんへ

相棒2、ご覧になったのですね♪
ええ、ぼんやりと見てはいけないような、スピードと見ごたえがありました。
映画館がきれいなのは、うれしいですよね☆

mokoさんの乙女椿は、大きいのでしょうね、きっと。
椿って、大きくなるのに、すごく時間がかかるんです。
私がいらいらするほどです(笑)
でも一度大きくなれば、毎年きちんとたっぷり咲いてくれるみたいなので、
お話をうかがうたびに、お母様が丹精こめられたゆえだと、わが身を反省します。

私も、予定通り4日の日に映画を観て来ました♪
期待を裏切らない出来でしたよね☆
こちらは田舎の映画館なので、スクリーンも小さくて残念なのですが、最近改装して、キレイになったので嬉しいです。以前は、かなり古かったので、市外の大きな映画館に出かける人も多かったんです~

実家にある乙女椿、暖かかったせいか、去年の年末に何輪か咲いたんですよ♪また寒くなったから、満開になるのは、もう少し先ですがー。