思い出の色

2014.06.27.Fri.14:04
山あじさいが枯れる頃


まだまだ十分色があるように思えるかもしれませんが、
ちょっと錆ついて、にごってきた色はおしまいの色です。

人間の体は、日々酸化して、年月を重ねるとそれは老化になるそうです。
花も、実際酸化が起こって、花の色が錆びたように濁っていくのかもしれません。

でもこれはこれで、きれいで、なんだか思い出の色というような。。。。
思い出と言うのは、時間の酸化現象でしょうか?


スポンサーサイト

ここで止まってくれ

2014.06.25.Wed.10:09
あじさい


ここで止まってくれないかなーと思う、あじさいのいろ。

5月半ばから、色づきだす山あじさいの花が、枯れはじめました。
西洋アジサイは、見ごろな頃でしょうか。
私は今年、菖蒲もあじさいも、探しにいかないことになりそうです。

怪現象

2014.06.24.Tue.14:05
@沖縄


よくわからないことがありまして・・・

ブックマークにあるいろいろなページが、一日に1,2個必ず、勝手にリンク切れになってゆくのです。
ページ自体はなくなっていないのですよ。
ついには、自分のページも、行けなくなりました。
少しずつっていうのが、どーも怪しくて。

パソコンの「?」のことは、社会人になってからというものすべてオジサマに、
「・・・ということで、あとはよろしく。」
でした。
(結婚する前は、会社のとなりの席だったのよ)
今回は、それではうまくいきませんでした。これはいったいなんだろう?

数年に一回しか、風邪を引かないわたしですが、
最近は半年に一回ぐらいになり、しかも、今この季節に熱が出ました、まったく怪現象です。。。

二番花が咲きました

2014.06.15.Sun.19:49
スパニッシュビューティの二番花


アジサイやキボウシの花が咲く頃ですが、
スパニッシュビューティの二番花が咲きました

バラの咲き方にも、いろいろあるのですが、

1.春に、どかっと咲いておしまい(秋は咲かない)
2..春に咲いて、もう一回咲くもの(秋は咲かない 「返り咲き」という言い方もある)
3.2に加えて、秋にもう一回咲くもの
4.春から秋にずっと咲く(けど、夏の花など、未熟なので、3に近い)

のような感じになるのですが、場所によってもいろいろあるでしょう。
日本の涼しい場所バラは、春が遅く、夏短いので、四季咲きの「4」なら、
春から秋、いつも元気に咲いてるようになるかもしれませんし、
冬が暖かい場所は、冬遅くまで、ぽつぽつ咲きます。

スパニッシュビューティは「1」なので、
私は花が終わると、遠慮も迷いもなく、ばっさり切ってしまいます、もちろん今年も!
なので、二番花が咲くとは、「は?」とか「えっ?」という、事態でした。

日本で育てている方が多い、ピエールロンサールも「1」ですが、
年数が経ち、力があると、二番花が咲くようなので、
スパニッシュビューティも、きっとそうなのでしょう。
私の愛しのスパニッシュビューティさん、この時期に、なんと、三つも咲きました。
あなたは、すごーく、元気なのねーと思いました。

月と雲と夜

2014.06.14.Sat.14:23
月と雲と夜

おかしのたび@新潟

2014.06.11.Wed.09:05
おかしのたび@新潟


新潟には、おせんべいがそれはもう、たーくさん売られているので、困った・・のですが、
ちょっとかわったものを見つけました。
「南蛮えびのおせんべい」はよく見かけるのですが、
「おかき」はあんまり見なかった、が決めてでした。

続きを読む "おかしのたび@新潟"

増えたわけ

2014.06.10.Tue.11:28
菖蒲


写真は菖蒲ですが、今日はバラ園の話から。

先月、バラ園に行ったとき、えっ??と思うほど人がいて、びっくりしました。
この何年か、晴れの日には、そこには行かなかったので、晴れの日だったその日、驚きの賑わい。
十年位前、娘を連れてきた頃は、
晴れた日だって、この半分くらいの人がいたかなぁ?という程度でした。

理由の第一は、この十年のバラの地位向上よりも、
平日の午前中に自由な人が増えた、ということでしょうか。

なので、菖蒲園も晴れた日には行かないで、雨の日に行くことにしました。
写真は、去年のものです。去年も雨の日に行ったのね。。。。

小さい小さい花いれ

2014.06.06.Fri.13:52
作品に花


今月は、昔の写真でも載せようとしたら、過去にのせたものを選んでしまいました。
ブログ専用のフォルダーがあるので、わかるのです。
それを二回もしたので、この企画はあきらめて・・・、
でも写真は昔のものです。

花を見ればだいたいわかると思うのですが、ものすごく小さな’和’の花入れです。
取っ手のところを入れても高さは10センチ前後。
あまりこういうものは見かけないので、いいなぁと思いました。
スーパーにあるような安い花でも、すごくよくなってしまいます。
色や形の種類は、いろいろあります。

もし、数が10個とかまとまれば、製作者に相談できるのですが。。。
こういう小さいものは、手間はかかるけど、高い値段がつけにくく・・・とかなんとかで、
私が購入したときは1000円以下でした。
詳細を知りたい方は、メールかコメントくださいね。

梅雨前線体験

2014.06.05.Thu.14:06
雨@沖縄


ずっと前、7月のはじめに宮古島へ行ったときの、飛行機の窓の景色の話です。
飛び立ってから、ずっーと、延々と広がる、一面のグレーの雲の上でした。

それが、突然(のように)切れて、
入道雲になり、青い空や海が見えました、梅雨前線の向こう側に出たのですね。
「天気図」の実際を、この目で見た、という貴重な体験でした。

最近の梅雨は局地的にどばっと降ることが多いので、
こんなにはっきりした体験は、難しいかもしれませんね。

太ったり痩せたり・・・

2014.06.04.Wed.13:57
ウィリアムモリス



子供の頃、自分の服が、いとこのお下がりだった、
それと買ってもらったものをあわせても、服が少ないことを、不満に思って、
「ママみたいに、たくさん服が服がほしい。」
と言ったら、
「サイズが変わらなければ、そのうち増える。」
と、正直に。。。

当時は答えをはぐらかされたような気がしたけど、それは、もっともな答え。
今では20年経った服も残って、小学生の頃より、うんと、衣装持ちになった。
私のサイズが全く変わらないわけではなくて、
私がはけなくなったGパンなんか着て、娘はなぜか喜んでいる。

今日のタイトルは、おじさまのことで、数年おきにそういう状態になっている。
昨年は、会社でメタボと言われ、その後の指導が屈辱的だったらしく、
食事制限をして、痩せた。
あのときの屈辱はもう忘れたらしい・・・夏のズボンは、「ぱつぱつ」だった。

男の人のビジネスファッションは、ごまかしようがないので、こういうことは仕方なのですが、
礼服によくある、アジャスターつきのものを買った。
プラスマイナス6センチはすばらしい、これで数年は大丈夫。

名前を取り戻す/いろいろな色が

2014.06.03.Tue.14:06
あじさい


伊豆の華

このアジサイの名前を忘れていました。
ま、いっかと、一度は思ったのですが、
「購入履歴」を見ることを思いつき、このあじさいは無事、名前を取り戻しました。

ぺたっとした単色ではなくて、
実にいろいろな色が、ひとつの花びら(これは装飾花ですが)にありますね。

今年の梅雨は、あじさいも菖蒲を撮るのにもあきたので、何をしようか悩みます。