2012/06/30

さよなら

P6304334.jpg



つい最近、世間話で「レバ刺しがなくなる。」と言う話になって、
オチは「ちっとも、困らないわ~。」だったのですが、
とっても、困る人が家にいるので、食べ納めに行きました。
今日は食べられて、明日から食べられなくなるっているのが、
好きではない私から見ても、ちょっとへんな気がしないでも。。。

レバ刺し最終日の焼肉店は、混雑していました。
レバ刺しはとても大人気です。
それを聞いたり、見たりしているだけで、私は「初サムゲタン」に挑戦しました。
鳥、丸ごとっていうのが、今まで興味はあっても気が進まなかった理由ですが、
ここのお店は、小さめの土鍋に出てきて、最初からさばいてあるので、一人で気軽にいただけました。
お米(もち米)は砕いてあって、おかゆより食べやすかったです。

スポンサーサイト
2012/06/30

やってみたいこと

パラセーリング



この間、ピアノのレッスンで、先生が唐突に、
「ドラムスクールに通ってるんです!」
とおっしゃいました。
まったくの初心者の生徒として、先生に教わるのが、とても新鮮ですと、
そのいきいきとした様子に、私はキョトンとするばかりでしたが、
だまって自分のことにかまけているのが一番健全で、
沖縄まで来て、なんとなくそれが自分に沁み込んだような気がしました。
これは、昨日の続きですが。

やってみたいことは、なんですか?

単発で、というククリなら、結構あるかも。
パラセーリング。もちろんカメラを持って。
広告で見る限りよくわからなかったのですが、モーターボートに先導されるのですね。
ってことは、おしまいは、水没?

2012/06/29

たびのよいもの

道の駅 恩納にて



この絵に微笑みを誘われ、なんとなく、バンザイ!バンザイ!のような気分に。

人の笑みを誘うものは、とても少なくなった気がするのです。
言葉では、なかなかこうはいきません。
行きかう言葉は増えましたが、
言葉に自分の本気をこめている人が少なくなりました。
ただ、むやみに言い続けて、なんかのフリをしているばかりになりました。
これは自分と他人に対する、一種のウソです。
はるか昔、私が小学生のころに教えられた、言葉についてやってはならないことの一つでもあります。

続きを読む

2012/06/28

The beauty asked me to take a picture.

ビーチ



桜の頃に、こんなことを書いたのですが、
以来、研鑽を積み(?)、iphoneで電話のかけ方まで、勉強しました!

そしたらですね、神様ったら、さらに難題をつきつけてきました。

続きを読む

2012/06/27

取れなくなったので・・・

P6274246.jpg


レンズにつけていたフィルターが取れなくなってしまったので、
サービスセンターに行きました。

すぐに取ってくれるという話を聞いていたのですが、
行ってみると、30分後に、と言われたので、
時間つぶしに、鞄にいつも入っているカメラでお散歩です。

続きを読む

2012/06/26

おかしのたび@瀬底島

おかしのたび@瀬底島



瀬底島(せそこしま)は、いろいろな意味でステキなところです。

ビーチの様子は昨日の通りで、絵に描いたような南の島。
遠浅でも、驚くべき種類の魚がいるようです。
カメラを持った私が足を濡らして歩いて行く程度のところにすら、魚が泳いでいました。

それでいて、ビーチだけがある「大自然」ってことでもなく、エアコン付きの更衣室に、温水シャワーが完備。
シャワーは一人一回、500円。
写真のソルベも、500円。
ちょっと気持ちがなえるような感じがしないでもないですが・・・ユルス!

続きを読む

2012/06/26

ちょっと何かが足りないが

_6160946.jpg

この時は梅雨の明けていない沖縄なので、何かが決定的に足りないのですが、
今日のBGMは、山下達郎さんの永遠の名曲「高気圧ガール」です。

続きを読む

2012/06/22

王様のことば

万座毛にて


万座毛の「毛」が草原ということさえわかれば、意味がおおよそわかるかな思うのですが、
これは王様の言葉のようです。
この言葉から、王様たる王様だったのだという気がしました。
そうじゃなかったら、ここはじぶんのものだー!とか、なりそうだもの。
王様、教えてくれて、ありがとう。

2012/06/20

見通しはよくないけれども

道の駅 かでなから


戦闘機を撮りたかったわけではないけど、基地がよく見えるところに来てみました、というか、
基地のフェンスなら、市内からずっと続いているような感じ。
実際は違うのだろうけど、車に乗って外を見ていると、そう見えるのです。

展望フロアでは、長くて、大口径なレンズを当然のように皆さん装着していました。
野鳥を撮る人もそんな感じですが、口径がまったく違う!ような。。。

続きを読む

2012/06/19

温室ビーチ

靄のビーチ


気温と湿度は、植物園の温室ぐらい。
それほど不快ではありませんが、
エアコンの入ったところに行くと、やっぱりほっとします。

続きを読む

2012/06/18

こうでなくっちゃね。

車窓から


出発のかなり前から、行き先を間違ったな・・・と後悔。
直前の天気予報でも、飛行機から降りてからも、それは変わらず、
「沖縄の梅雨は、スコールのような雨がざっと降るぐらいで、一日中降っていることは少ない。」
と言う話を信じた自分を呪いたくなりました。
翌日は・・・

続きを読む

2012/06/13

欲張り

あじさい


「青い花」のニュースが時々あるけど、
ブルーと言っても実際は紫色の花を、いろいろ作らなくてもいいんじゃないかって気がします。
こんなにブルーが似合う花が、もうすでにあるのだし。。。

来週初めまで、お休みします。メールの返事も遅れます。

2012/06/12

背中美人 2

アイスバーグ



昨日より、ちょっと年上な感じ。

2012/06/11

背中美人

雨の日に
2012/06/10

ただ行ってみた。

スカイツリー



遠方から人が来たので、話のネタに、近くに行ってみました。

続きを読む

2012/06/09

いつもどおり

あじさい


あじさいは、いつもどおりに咲いていました。

2012/06/08

まぁだだよ。

菖蒲


毎年、バラが一段落すると、ぼーとしているので、うっかりすると、花菖蒲の時期を逃しそうになります。
桜のようにぱっと咲いて、あとは緑だけになってしまう花菖蒲。
だらだらしないのは、花容によく合っています。

でも、今年はまだまだでした。
咲いている花の数よりも、カメラマンのほうが多いぐらい。

2012/06/06

イエローハート

ゴールデンセレブレーション

2012/06/05

フロリダに行きたい朝

グレープフルーツ


フロリダとカリフォルニアのグレープフルーツ

好んでフルーツをガンガン食べるほうはないので、時々食べないと!と思いだします。
そういう時、手が伸びるもののひとつにグレープフルーツがあります。
今までなんとなく食べていたのですが、最近、カリフォルニアのグレープフルーツは食べたら、
固いの、酸っぱいのなんのって!
時間を置いても、どうにもなってないみたいで、ジュースにして飲んだら、「青汁の顔」になりました。

こんなものを食べたかったのではなーい!と、フロリダのグレープフルーツを買いなおし、
なんて、おいしいのだ!!と感激した朝です。
フロリダ産のは、ぼてっと大きく、手でむけるほど皮が柔らかく、中身がジューシー。
フロリダという場所も、素敵に思えるぐらい!・・・って、フロリダのことを、ほとんど知らないのでした。

2012/06/05

やまあじさい

やまあじさい


やまあじさいを平地で咲かすと、5月中~下旬ぐらいには咲いてしまいます。
先週、すでにこんな感じ。楽しそうに咲いていました。
私の家にはなくなってしまいましたが、なくなって、一つ欲しくなるのが、あじさい。

2012/06/04

にぎやかな

うのはな


盛大に散る花は、にぎやかです。
桜が、にぎやかだとは思いませんが、散るのを見ると、ちょっとざわざわします。
うのはなも、花そのものは小さく清楚ですが、周囲まで白くします。
蜜がおいしいのか大きな蜂もぶんぶんと、にぎやかさ満点でした。

2012/06/04

こんな感じ

花器



全体を・・・というリクエストが来たので。

2012/06/02

ヒメジオンじゃないけど

花瓶


お茶碗と格闘していたら、あっというまに何日も過ぎてしまいました。
年初から人の写真ばっかり撮っていて、消耗と言うか、修行のような時間を過ごしています。
どっかの何かを撮りに行こうということが、頭の中から消えかかる中、
HPのトップページだけ新しくしてみました。
そのほかは昔のままですけど、よかったらのぞいてみてください。

上は私が今かかわっている方の作品です。
商品として撮影したものではなく、
売っているところを教えていただいて、自腹で購入しました。
お店の特等席にいろいろ置いてあったのですが、複雑な色合いがいい感じでした。

この花瓶は、手のひらにのるくらいの小さいもの。
姿形がきりっと美しく、これなら「ヒメジオン」だって「ねこじゃらし」だっていけるわね、と思いましたが、
そういえば、ヒメジオンを最近、見たことがないのでした。どっかに「ヒメジオン畑」あったはずなのだけど。。。