2012/03/31

梅源郷

梅園
スポンサーサイト
2012/03/30

梅空 2

梅空
2012/03/29

梅空

梅空
2012/03/28

はるのおやつ

いちごクレープ


昨日、なんだかなぁ・・・と思ったこと。

・「dt dd」の横並べ。
・三脚をまっすぐ立てられないこと。
・ピアノの先生を前にして、自分の覇気のなさに、「これじゃぁ、枯れたおばさん。。。」。

(私の能力に対して、無駄に立派な)三脚には、水準器がついているのですが、
大きくて重い三脚を動かして、水準器の小さな泡を調整するのが、なんとも奇妙で、
いつも無視してきました。
今回、三脚にやってほしいことは、水平よりも背景の均等な配分なので、
このままでいくと、無視して上手く撮る方法を探し出す、ハズ。。。。。
近いうちに、成果を披露できるといいのですが。

卵をリッチに使ったクレープは、クリームなんかなくともおいしく、ジャムで十分です。
娘はクリームとチョコソースでコテコテにしてますが・・・。

レシピを書いてと言われたので、たまには書きます。
これで、26センチのフライパンで、10枚弱はいけるとおもうのですが、
恐ろしいことに、10枚なんて、あっという間になくなります・・・。

A 小麦粉  100g砂糖   大さじ1 塩    ちょっぴり
B 卵    2個 牛乳   200cc

ABを混ぜるのですが、ホットケーキミックスのように、
どう混ぜても上手くいくわけでもないと思うので、気をつけて。
ダマにならないように混ぜたら、2時間は冷蔵庫で眠らせるのがポイントです。
一晩ぐらい置いても、かまわないくらい。
焼くのに特に技術はいらないし、両面焼く必要も、ないかと・・・。

ちなみにこの写真は三脚を使いました。
食べ物は明るさが大事なので、それが整えば、あとはお好きなように!という感じです。

2012/03/27

雨の後

あめのあと


雨の後、桜を見に来る人はいなくて、やってくるのは、ランナーばかり。
生活の中に走ることが刻まれてしまった人は、なんてまじめなんだろうと思いつつ、
自分のものじゃないけど、満開を独り占めで撮る。

雨が止むのを待っていたのは、他にも見かけた。
自転車をこぐ男の子。
その後ろの携帯を見ているお父さんはたぶん違う。
大きな黒猫とか。

2012/03/27

河津桜
2012/03/26

Pink frost

河津桜
2012/03/25

元気なので、ご心配なく!

河津桜



あまりやりたくないけど、断りにくいので、
頼まれたホームページの改造に励んでいたら、先週はアっという間に過ぎてしまいました。
もとのページが<td>や<tr>がいっぱいのページで、
それがいやだったので、正確に言うとゼロから作りました。
ちょっと自分の勉強にもなったので、ヒマになったら、自分のHPを改良しようと思います。
今の自分のは、<div>がいっぱいすぎる。。。。

今週は、やったことがないけど、やりたいと申し出た撮影があり、
普段使わない三脚をつかって、モノを撮る練習をすることになっているので、
またこちらがほったらかしになりそうだけど、写真は撮ってます。
今年の目標も月20回の更新なのですが、もはや・・・。
季節が動いてきたので、写真に更新が追いつかなくなってきました。

河津桜や梅が今頃満開なんて、冬がいつもより一か月は長かった、ということですね。

2012/03/18

河津桜

河津桜
2012/03/17

ひいき

河津桜



話は昨日の続きのようなことですが、
母が(あちこちに見せるための息子の結婚式の)アルバムは、もう出来上がっていて、送りました。
親族だけの結婚式でしたので、華やかな服を着た方はいません。
二月にブログで公開した写真から、どこかわかった方が、たくさんいらしたのですが、
冬の間、(当然ですが)あそこの背景は枯れてるんですね。

どよーんとした写真ばっかりで、なんだかねーと電話でぼやくと、
「そう?あそこで娘さんが式をあげた人がいたから、(式場の)アルバム見せてもらったけど、
あれは、いらないわぁー。お母さんはいらないって、断ったわ。
雰囲気がよくわかるから、あなたのがよく出来てるわ。」

母が「あれ」と言うぐらいに、形として素晴らしくよく出来ているらしい、式場のアルバム。
私の作るものは別冊とかサブの位置づけで、
両方持っていても、ダブっている感じはないことが重要でしたが、
「別冊」だけでいいんですかー?おかーさん!

弟は結婚式のあれこれに、あまりかかわらなかったようで、
姉に頼んだのに、式場にも頼んでいることを前日知り、「え、えっ?」と。
この件、一体誰が言いだしたことか、わからなかったのですが、
それが母で、私の写真の一番の贔屓は母なのだと、電話から察知したのでした。

結婚式のアルバムの主役は、もちろんお嫁さん。
母のアルバムは、息子である花婿のほうにも注目して、親戚もたっぷり入れました。
花嫁さん&ご両親用は、主役をばっちり引き立たせて、家族親戚は、ほぼお嫁さんのほうだけにしました。
この決断は、写真に写ったお父様から、花嫁がどのくらい愛娘であったか!ということを、
リアルに感じたことと、あと、私がヨメに行ったからできるんでしょう。
どちらの家族も、公平になんて・・・それこそ、やっぱり、ヒイキがあるんです。

2012/03/16

ゴクロウ

梅



結婚式のときには、レンズをかえるよゆーはねー!ということで、大きなカメラを二台使いました。
先代はかなりアヤシイ動きでしたが、なんとかがんばって頂戴!と、
おまじないをかけて、式をのり切りました。

先代に標準ズーム(梅)をつけた仕様は、私がもっとも扱いなれたもの。
こじんまりとした花嫁さんの控室や、ブーケなどの花を寄って寄って・・・などなど、
活躍してくれましたが、昨日、お亡くなりになりました、とうとう電源が入らなくなりました。

シンプルな先代が大好きだったので、同じものが欲しいですが、もうありません。
そして今まで、昼間、戸外というくくりなら、さほど不自由は感じなかったのですが、
今のボディが壊れたら、このシステムからはサヨナラかもしれないとも思うのでした。
撮る枚数もぐっと減ってきたこの頃、それは何年も先です。

2012/03/14

はるのおと 9

はるのけはい
2012/03/11

はるのおと 8

ビオラ
2012/03/10

はるのおと 7

ガーベラ
2012/03/08

はるのおと 6

紅茶


ものずごく、ほんとうに、スミレ!でした。

続きを読む

2012/03/06

はるのおと 5

ろうばい
2012/03/05

はるのおと 4

はるのみず
2012/03/04

はるのおと 3

うめ
2012/03/03

はるのおと 2

うめ
2012/03/02

はるのおと

はるのおと