19年経つと・・・

2009.09.28.Mon.09:28
観覧車


年に何度か電話で話すたび、誘ってはみるものの、外に出たがらない祖母と、
ようやっと約束をとりつけ、横浜に行きました。
意外にも、祖母はハキハキと、元気、あいかわらずおしゃれで、
私はすっかり安心。ひ孫と腕を組んで2人、「そごう」の中をウロウロ。


母によると、百歳を迎えると、敬老の日前後に、
総理大臣や知事から、贈り物やら賞状(お手紙?)をいただけるそうだ。
今年は、15日の日付で、前総理の名前で届いたそう。
祖母がそうなるまでに、あと19年。
そのころには、玄孫も無理はなく、かなり現実的。
その日のために、ほぼ道楽のような私の写真の腕を、錆びないようにしておく価値は、すごくありそう。
だって、5世代集まった家族を撮るなんて、シャッターを押す指が思わず震えるような、光栄!
いやいや・・・生きているってすごいことだなぁ!と、素直に思ってしまうのでした。
この日は、4世代をパチリ。おばぁちゃん、元気でね!


この観覧車、鉄骨がブコツじゃなくて、レースのコースターみたい、きれいです。

スポンサーサイト

コスモスは空を目指す

2009.09.26.Sat.14:54
コスモス

目も耳も口も 秋でおおわれる

2009.09.24.Thu.17:56
_9237692_512.jpg

こちらも秋の行楽

2009.09.23.Wed.15:50
_9237564_512.jpg

ちゃくちゃくと

2009.09.22.Tue.10:34
ふようのたね

うれしいのであるよ

2009.09.21.Mon.16:19
ねこさん



こどもと老人に、異様にもてるのであります、わたし。
それに気がついたのは、公称「オトナ」になってからですが、
子供のころから、それでかなりトクをしているようです。
でも、それだけで、それ以外は、イマイチです。

でもでも!
やっと、気がつきました、ねこに好かれるらしいです、わたし。
もちろん、見るなり逃げていく猫もいますが、
娘と一緒に歩いていて、私のほうに寄ってきたのは、もう何度あっただろう。
足元に寄ってきたところで、娘が猫に手を出すと、だいたい彼らは怒るんです。
この写真を撮ったときも、胴をなでた娘、「フッッー!!」とやられました。
写真の足元は、わたし。いきなり膝に乗ってくるねこもいます。

男の人にモテても、しょうがない年になりましたので、
ねこにもてて、うれしいのでありますわよ。
そして・・・
今日も、ここに来てくれて、うれしいです!

続きを読む "うれしいのであるよ"

だいたい同じくらい

2009.09.19.Sat.13:48
彼岸花とつゆくさ


今年の秋のつゆくさは、青が冴えているなと思います。
涼しかったからかな?
彼岸花とつゆくさの彩度がだいたい同じくらい。
目にぴりっと、山椒のような秋の景色。

続きを読む "だいたい同じくらい"

ほっておくと、どうしようもなく大きくなるもの

2009.09.18.Fri.11:28
はぎ


そうやって、増えすぎるものは、たくさん!
秋の七草のひとつの萩も、そうですね。


「そうそう、体重とか・・・!」
と、思わずうなずいたら、拍手のクリックをお願いします♪
いつも、クリック、感謝してます!

みんなおなじ くりかえしのようであっても

2009.09.18.Fri.11:17
コスモス


ひとつ ひとつ ちがう

天国はそこに

2009.09.17.Thu.15:25
kikuimo



天国という言葉を、「あの世」とすぐに結び付いてしまう方は、
気分が良くなるとか、開放的なとか、
そんなイメージで本日のタイトルを解釈してほしいのですが・・・

私がカメラを持っている理由は、
そういうものの、見たさがあるのだろうな、と思います。
撮らなくてもいいんです、持っていることで、前に進めます。
いろいろな場所に行きたいのは、山々ですが、
このブログのタイトルが、数年で私の中までも浸食したようで、
海外への興味は、すっかりなくなってしまいました。
家人が「海外へ・・・」と、時々言うのですが、わたしは、それを捻じ曲げていきますわよ!
(ものすごい田舎へは、どうも行きたがらないので、行くことになったら、同行者を募集。)

きっかけは、
白い彼岸花が、あっちに咲いているわよと、
ウォーキングをしているおばさんに声をかけられたのです。
「あっち」に行くその途中、この景色に出会いました。
あとで考えてみると、
この景色のほうを、おばさんは教えたかったのかも・・・と思わなくもないのです。


この場所、電車の窓からいかにも見えそうな感じで撮ってますが、まったく見えなのですよ。
だから、となり駅の間にある、この場所の今、10年以上、知りませんでした。
成田へいく特急電車が、30分に1本通る場所。
私はやっぱり、
海外旅行の本やパンフレットに、手は伸びそうにないなと思うのでした。

続きを読む "天国はそこに"

見たことのないものが、多すぎる

2009.09.16.Wed.15:20
イタドリ


なんでも知っておきたいとは、思わないけど、
びっくりすることが、多いのです。

秋味

2009.09.15.Tue.10:43
かき


昨日、秋刀魚を食べたのですが、すごくおいしかったです。
どこでもだいたい1匹100円前後、
「だいこんおろし」は子供におねがいして、
なんだかとってもうれしいです。

柿も出回るようになりました。
けれども、まだ、「幸水梨」を、毎日楽しみに食べてます。
もうこれが最後だなと思っていると、ひょっこりまだ売られていたりします。
私としては、一年中、あるといいのだけど!

そして、秋と言えば、栗。
昔からあったような甘栗のお店が、いつの間にか消えてしまいましたね。
天津甘栗には、罪はないと思うのだけど・・・。

連休

2009.09.14.Mon.19:54
_9146853_512.jpg


午前中、こうして写真を撮っていると、小学生や中学生によく出会いました。
運動会の代休か、学級閉鎖、でしょうか。

うちの娘は、明日から金曜日まで、学級閉鎖。
つぎに学校行くのは、月曜ね…と言うと、
「木曜!」
と、訂正されました、どんなタイミングの学級閉鎖なんだ!!


みなさまも、お気を付けくださいね。

稲刈り(二株ほど)

2009.09.13.Sun.18:56
_9126638_512.jpg


田植えの記事はこちら

田植えのときは、20メートルぐらいを、2列植えたのですが、
稲刈りは、天気が悪かったこともあって、あぜ道のそばの二株を刈って、おしまい!
(のこりは、コンバインでやってくれるそうです。)
それでも、田植えよりも力仕事、刃物を扱うやりにくい作業であることは、十分納得。

さてこれで、来月、「新米」。
春からの一連のことは、
稲を「セット」して以来昨日まで、何もしてないどころか、一度も見に来てもいないという意味で、全自動。
そういうことをものすごく歓迎して、やらせてくれる人たちの心の広さ。
台風がこの場所を荒らしたのは一度だけで、わりにすくすく育ててくれた、神様の御心。
みんなで春に力を合わせておけば、秋には食べられるらしいという、古来からの知恵、等々、
現代人の田んぼ体験は、いろいろなものに持ち上げられた結果だけを見て喜んでいる、
地に足がついてない、非常に浮遊したものでした・・・。

続きを読む "稲刈り(二株ほど)"

なつのおもいで

2009.09.11.Fri.07:57
_9106496_512.jpg

今は よくわからなくても

2009.09.09.Wed.07:53
コスモス

ひとまわりすると・・・

2009.09.08.Tue.12:01
彼岸花


昨日、娘が弾いてほしいと楽譜を持ってきたので、
ピアノで音をなぞると、驚いたのです。
それはかなり昔、最初の4段ぐらいを練習したことがあるのですが、
そのときは、難しいなぁ・・・と思って、それでやめてしまった記憶があります。

昨日は、さくさくと4段、さらには先まで進めそう。
楽譜を読むその最初というのは、出来事の第一状況(背景とか登場人物)を把握するみたいな感じで、
その後の練習で、さらにを把握して、自分で砕いて、身に入れるんです。
その曲に対して、そういうことを最後まで、できるな!という感触がありました。

熱心でもなく、カメよりスローな学習者ですが、
やっていれば、なにかしらの上達はあるんですね!
これでがんばってやったら、一体、どーなるんのだろう?
何か難曲を弾く!っていう目標でも立てようかなぁ・・・
いえ、自分の首をしめるようなことは、やりません(笑)


そんなこんなで、自分の理想と現実があまりにも開いていると認識すると、
凡人はうんざりして、やらなくなるものです。
写真も、だんだんそうなっているのだと思っていたのですが、
昨日の「あきののあそび 6」の、「明日更新してね!」の拍手がものすごい数。
これで今日サボったら、ウラギリだよね・・・と写真を探しました。カレンダーも作るしね。

で、思ったのが、

「去年の写真、悪くないじゃん?
何をすねていたんだろう、ワタシ・・・・。」

でした。


あきののあそび 6

2009.09.07.Mon.07:59
_9026135_512.jpg


ひとりも いいもの


続きを読む "あきののあそび 6"

あきののあそび 5

2009.09.06.Sun.09:52
_9026315_512.jpg



かきわけ ふみわけ
深まるもの たどり着くところ

続きを読む "あきののあそび 5"

あきののあそび 4

2009.09.05.Sat.09:35
マツヨイグサ


今夜 会いに行きます
どうか 道を明るく照らしください

続きを読む "あきののあそび 4"

あきののあそび 3

2009.09.04.Fri.08:44
_9026099_512.jpg



明日の天気を 教えてください
とても 会いたい人がいます


続きを読む "あきののあそび 3"

ちょっと、休憩

2009.09.03.Thu.17:48
_9036399_512.jpg



マーブルシフォンケーキ

続きを読む "ちょっと、休憩"

あきののあそび 2

2009.09.03.Thu.14:15
おみなえし


なにがあっても、
この身ひとつ

飾ることも 驕ることもなく
ただ、風をまといましょう

続きを読む "あきののあそび 2"

あきののあそび 1

2009.09.02.Wed.19:53
はぎ すすき


嵐 
あきのはじまり

続きを読む "あきののあそび 1"

ちょっきん

2009.09.01.Tue.08:09
コスモス



と、仕上げにピンキング鋏で切ったような花びら。
どれもきちんと山が三つになっているのが、律儀です。