つばめ

2007.08.31.Fri.07:17
つばめ


こどもが最近図書館から借りてきた本によると、多くのツバメは春先に子育てした巣で、もう一、二度子供を育てるそうです。繁殖期は春だけではないのですね。
写真は去年のお盆の頃、田舎の駅のホームでのんびりと電車を待っている時、撮りました。なんで今どき?と思っていました。
写真のこどもたちは、すっかり大きく、巣から出る頃が近そうです、大きなお口。


スポンサーサイト

しらかば

2007.08.30.Thu.07:09
しらかば

エアコンつけないで過ごせることが、異様にうれしかったりします。
へんな表現ですが、やっと楽に呼吸ができるような感じです。


こんばんは お月さま

2007.08.29.Wed.07:12
おつきさま


月食は見れなかったけど、午後10時前、雲の切れ間から、ひょっこりまんまる、こんばんは。


とうもろこし

2007.08.27.Mon.14:01
とうもろこし

季節は進みます。
梨の「幸水」は消えつつ「豊水」が出てきました。好きな「幸水」の時期はあっという間にすぎるので、見つけ次第捕獲、です。

とうもろこしも近郊のものは少なくなってきているみたいで、写真は北海道からやってきました。手前は黄一色、右は黄白種ものです。どっちがおいしいかは、下に追記しました。むくのは娘の仕事。


黄一色・・・むっちと濃厚な味。かなり甘いです。
黄白種・・・ぷりっとさっぱり。一本食べるならこちらのほうが味に飽きないかも。

明日の更新をお休みします。


くすのき

2007.08.26.Sun.11:35
くすのき


今週の火曜日は皆既月食。
時間と方角から計画すると、早めの夕食の後、虫除けスプレーをして河川敷にいくのがよし、と思うのですが、肉眼で見えるものでしょうか?うちにはしまわれたままの双眼鏡があったはず。写真はちょっと無理、今は100mm。

(しばらくして、ここは先代の出番だ!と気づいて、充電を始めました。)


芙蓉 白

2007.08.25.Sat.09:17


夏の雨

2007.08.24.Fri.08:09
葉っぱ


慈雨という言葉を持ち出さなくても、雨って、水って、ありがたいなと思う夏です。


うたのつづき

2007.08.23.Thu.07:57
空


うたのつづきを おしえて
どうしても思い出せない 苦しさ
ぐるぐると同じところを歌い続ける 壊れた機械

よく歌っていたはずの うたのつづき
ほんの少し ささやいてくれれば
きっと思い出す

冷たい手をつつむ手
夜の暗さを少し照らして

風に飛んで行きそうな人の 服の端をつかんで
迷った人に 遠くからでもここだよと 呼びかける

言えない言葉を 瞳で読んで
気難しい矛盾を 解いて
うたのつづきを 教えて


えのころぐさ

2007.08.22.Wed.07:30
えのころぐさ


こちらがぎゅぅぅと絞られるような、じりじりと殺人的な暑さが少しはやわらいだ気がします。気のせい?

ネット銀行ってありますよね、そのなかのひとつへ、ATMで振込みをしたのです。出てくる支店名が
「アンドロメダ座」
「おひつじ座(以下、12星座全部あった気がします。)」
「こぐま座」
等々、画面を見て目が「テン」になりました、なにか間違ったものを見ている気がして。
でもちゃんと支店一覧の2ページ目に目当ての「本店」があったので、安心。そしてちょっと笑ってしまうのでした。
何か突き抜けたようなたのしさ。
好きな支店が選べちゃったりすると、用もなく口座を作ってみたくなります。


タッキー&ムスメ

2007.08.21.Tue.07:56
ホテルの教会


うちのムスメ、タッキー(滝沢 秀明さん)がすき。
先週末のドラマなんか、ニコニコして見てました。(そーいう話でもなかったとおもうのだけど。)

幼稚園時代、多くの女の子に人気のあった男の子を独り占めしてた彼女、なかなかやるじゃん、なのであります。
「もっとおねーさんになったら、タッキーに似たおにーさんを家につれてきてねハート
「いえにつれてきたら、パパにころされるよ。(そう言われたらしい)」
「あーんなの置いて、ママと三人でご飯食べに行こう!」

しかし。
スパルタ母さんは、この二年間、泣く子を毎週ムリヤリ「道場」に引っ張っていき、白帯からやっと色つきになった「ちび格闘家」にしてしまいました。今ではもう引っ張っていくこともなく、楽しみにすらしています。
道場には高校生の女の子が、「大先生」の助手として毎週来ているのですが、すでに黒帯。
ムスメが「もっとおねーさん」になった頃、「黒帯」を彼女にする男の子はいるだろうか・・・?

それにしても、タッキーはおばぁちゃんからこどもまで、人気者。どこがいいの?と聞いたら、
「おこっているところが、しゃっきりしている。」
もう少しおねーさんになると、同じことを
「りりしくて、かっこよい。」
と言うと思います。


Daydreamer

2007.08.19.Sun.15:39
もりのいりぐち


かなわぬ願いが消えないとき


地震

2007.08.18.Sat.13:01
高層ビル


地震が多いです。
昨日の地震はちゃんと目がさめたのですが、今日の地震は寝てました、そんなことがあったこと、知りません。朝起きたら、家族が、ゆれたよねー!なんて言ってました・・・どうしたんだい、あたし?

写真は西新宿の端のホテル、40階ぐらいで、先月。日曜日なので、車は少ないです。
こんな場所で震度5、どんな感じだろう?ゆら~ゆら~、ゆれの周期が長そうですね。

(だらだら更新ですみませぬ、そのうちしゃっき!と、きっと。)

水族館の気分で

2007.08.17.Fri.11:58
おさかな


窓を開けると温風ヒーターの前にいるかのようです・・・。

人の少ない水族館で一日中ぼにゃりとしたら、身も心も涼しくなりそうかなー、などと思いつつ、ホンモノの海の中を。



ひまわり

2007.08.14.Tue.08:21
ひまわり


ひまわりもこうべを垂れる暑さです。

メインサイト「かちょうふうげつ」を更新しました。
http://77moon.serio.jp/

「fotologue」をやめようと思いつつ、何かかわりになるものを、TOPページのメニューにおきたかったのですが、結局こうなりました。
何かがむずかしくなりはじめている今、「ものおきばしょ」のようになっているメインサイトはこうすれば、ちょとでも更新し続けられるかなぁと・・・。

先月の写真から三代目になったのを機会に、「こんげつのひとこと」をつけることにしました。そちらもご覧くださいね。(大きなほうの写真の下にリンクがはってあります。)

更新を2,3日お休みします。

すなはま

2007.08.13.Mon.11:57
あしあととなみ


なにもない、ということを
さっぱりと ひきうけて
たわむれる 
なつやすみ


からまつそう

2007.08.12.Sun.09:44
からまつそう


もりのせんこうはなび。


大盛・中盛

2007.08.11.Sat.09:42
ざるそば おおもり


「ざるそば」の一枚の量、問題です。極端に少ないお店って、ありませんか?
はじめて松本に行った時、外食はまだこどもと分け合っていました。
彼女はあるお店の「ざるそば一人前」を、一人で食べてしまいました、いえ、もっと食べたそうにしてました、おいしかったのですよ。
ざる二枚で一人前として出てきたのですが、その一枚は、はしで二、三回・・・。
周囲をみると、男の人は天ざるにして、何枚もおかわりしていました。お店の人は大変忙しそうでした。

写真は「ざるそば 大盛り」。
このように出してくるお店は少ないかもしれません。
たいていは
「もう一枚、おかわり!」
と、所望するものだと思います。

この大盛り、店主の自信のあらわれ。
あらゆる条件に対しての粉に対する最適の水分量とゆでかげんを、びしっと決めていかないと、「大盛りざるそば」は食べているうちに「そばのかたまり」、お客さんが食べにくくなるのです。

最後まで全く!くっつくことはなく、たいへんおいしいお蕎麦でした。
「大盛り」って、なんとなく雑な感じがするのですが、この技があるお店ならば、どうぞたくさん食べていってください、みたいな、あたたかいメッセージを感じました。

わたしはこっちをいただきました・・・


続きを読む "大盛・中盛"

おそうじ

2007.08.10.Fri.14:27
キャッツテール


今日は何を書くか考えつつ、おそうじをしてました。
網戸をあらう、窓磨き。
車がびゅんびゅん通る街中の外気は、すでに体温より高いでしょう。そのなかを私一人、がんばるっ!ことはしません、家族総出です。
先週末もそういえば、おそうじでした。
家の6~7割が無垢のフローリング、メンテナンスが重要です。その面積をやっぱり私一人、がんばるっ!ことはしません、みんなでなかよく「アウロワックス」で床ふき、汗だらだら。おによめ、スパルタ奥さん・・・

写真はキャットテール。猫のしっぽはもうちょっとながいほうが好みですが、こちらは「短い猫のしっぽ」バージョン、この植物の仲間に「長い猫のしっぽ」バージョンがあるようです(ベニヒモノキ)。


つみかさねる

2007.08.09.Thu.08:11
つみかさねる



こんなものをつくってみました

2007.08.08.Wed.09:24
なつとさかみち


なつとさかみち ひとやすみ せかいはひろいぞ しんこきゅう

(なつとさかみち)




「かちょうふうげつ」(メインサイト)を更新しました。「ことのは ことだま」


ふゆじたく

2007.08.07.Tue.09:43
こかげで


まなつとまふゆは、どこかに逃げるか、家にこもっていたい。
ベランダにすらあまり行きたくないのですが、そうも言ってられず、夕方はせっせと水遣り。

椿はもうふゆじたく。ぷっくりふくらんだ芽は、もう新芽ではなく、明らかに来年の花芽。
あじさいも、さくらもちゃくちゃくと、来年の準備をすすめているでしょう。


まなつのおみまい

2007.08.06.Mon.08:05
渓


ごらんくださり、ありがとうございます。
すごしにくい毎日ですが、おすこやかにすごされますよう。


御射鹿池

2007.08.05.Sun.09:04
御射鹿池


この人造の池は東山魁夷さんの絵のモデル。一番有名だと思われる、緑の中に1頭の白馬、あの絵。ここは「みしゃかいけ」。

まさかと思うのです。目の前のことと絵がよく結びつきすぎて、現実とは思えず、誰かに同意を求めたいのでしょうか、数人が写真を撮っている見知らぬ私に、
「東山魁夷の緑、ですねぇ。」とか
「東山魁夷の世界ですね。」
と。
現実を誰かの世界なんていうのは考えればおかしいのだけど、でもその通り、写真を撮っているのが、むなしくなってくるほど。

きわめつけは、絵画にまったく興味のないダンナが
「ここ、あの絵ね。」
と言ったことで、なんでもあの絵(白い馬の見える風景)が日本酒のCMに使われていた時期があったよう。

白い霧がでてきたら、白い馬がいたっておかしくない。
ひとをよせつけないような、しずかーな、しずかーな池でした。


ここはどこでしょう?

2007.08.04.Sat.08:12
どこ?



みなさま、この場所を一度はどこかで見ているはず。

いつの季節もよさそう・・・毎日でも。木々がわたしを呼んでいるぅ・・・・。この場所の「気」が、私によく入っていくような感じ、すでに意味不明かも・・・・
おそろしく異常に、気に入ってしまった場所です。


ななかまど

2007.08.03.Fri.06:49
ななかまど


ピーチ、うまいぜ☆  のあとは、お散歩です。
だいじょうぶ、三代目はおりこうです、1/20秒。

「ななかまど」って名前も花も、若葉も紅葉もステキすぎます。かんざしのような蕾も、(元)おとめのハートをぎゅぅとつかむ。

「マンション住まい」とおさらばするアカツキには、是非植えよっと。(いったい、いつ・・・?)


おいしいみず

2007.08.02.Thu.10:07
おいしいみず


このたび、マンション住まいをやめ、山の住人になります。

・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・



と、こんなことを書けたらいいなぁ。
ここならバラもきれーに咲くし。

冬に忍野八海に行ったとき、おいしい水のことを書きましたが、この写真も名水。とくに名前があるわけではないようでしたが、地元の人が汲みに来てました。

「加熱して飲用すること」
なんて、市役所が看板をたてていて、もって帰るのをためらっていると、汲みに来ていたご夫婦が
「看板がありますけど・・・、私たちは、いつもそのまま飲んでますけどね。」
とおっしゃったので、看板はみなかったことにしました。

もって帰ってきたものは、いつものように「名水ごはん」。
あまーい、あまーい、ふっくらごはんになりました。


コスモス

2007.08.01.Wed.07:14
コスモス


おととい、きのうは大変涼しくて結構!でしたね。
標高の高いところではコスモスがもう咲いていました。