2017/12/05

背中/消化不良 (2017蔵出し その2)

@石川


前回が、「むね」のあたりとしたら、今回は、背中。冬の日本海。
よく見ると、左に滝があります。

このあたりを車で走ると、白鳥を間近でみた津軽半島の内側のことを思い出します。
ふと家が低く密集してるところにでるけど、人影はない。
さびれた感じもなく、人が丁寧に暮らしている気配。

富山で、お寿司に出会えなかったので(年始年末だった)、
余計に店などやっていないねと思いこんでいたら、
この写真近くの立派なお店で、「のとぎゅう」をいただきました。
ホテルでも「のとぎゅう」を食べて、どちらもそれはそれはおしくかったです。

でも、肉を食べに行ったんじゃないのー、寿司なの、寿司!!
あと、ハットリくん電車。大仏・・・。
消化不良な旅だったので、あの辺りはまた攻めることにします!
あとね、野菜と塩がおいしかったです。でも寿司なの


2018年カレンダー 発売中です。
赤字プロジェクトですが、あと三部で、インク代と紙代が出ます。
詳しくはこちら

スポンサーサイト
2017/12/02

赤い/高望み(2017蔵出し その1)

赤崎海岸



ここは、石川県の赤崎海岸。
石川県のとんがった先、日本海側に出る手前のあたりは、波も穏やかで
夏は、シュノーケリングができるんですって。
たしかに!すごい透明度!!

波打ち際から、離れるにつれて、海底は見えにくくなるものですが、
その海底の「見えやすさ」といったら、座間味島を思い出すほど。

名前の通り、ここは岩が赤っぽい。
晴れていれば、海や空は青く、ふしぎな景色になるはずだけど、
冬の日本海側で、晴れの日はちょっと高望みかな。

2017/02/15

飲む暇はない

@富山


富山・石川へは、新幹線ではなくて、飛行機で行きました。
競っているからなのか、新幹線よりお安く行ける時があります。
チケットには、1時間後に到着となっていたのですが、
実際に空にいたのは、30分。

東京から大阪へ飛行機で行くと、酒を飲む暇はないという話を聞いたことがあるのですが、
ああ、このことか・・・と思いました。

2017/01/30

しばらくは、空と海7

しばらくはそらとうみ



ここは、能登半島の先端より、すこし手前の場所。
なので、遠くのあかりは、半島ののど元のあたり、和倉温泉とか氷見のあたりかな?

2017/01/29

しばらくは、空と海6

しばらくはうみとそら
2017/01/28

しばらくは、空と海5

しばらくはそらとうみ
2017/01/27

しばらくは、空と海4

しばらくは、そらとうみ
2017/01/26

しばらくは、空と海3

しばらくはうみとそら