FC2ブログ
2019
04.16

混んでる?/さくっと10日

Category: e.t.c.2
新緑


昨日の続きです。
角館や弘前などに行ってしまうと、混んでいるだろうし、
日帰りできるような近場は、そもそもすでに宿が空いてないか、
「え?!」という、びっくりお値段になっているので、
そういうのも避けてみたのですが、例年に比べて、うまっているような気がします。
10日も家にいて、ご飯作る(だけでも大変な)もろもろの家事をし続けるのも、イヤですものね。
経済効果がすごそうです。
こうしてみんなが一斉に休むのじゃなくて、
いつでも10日ぐらいさくっと休めたらいいのにと、昔から思います。

スポンサーサイト

Comment:0
2019
04.08

ほぼ

Category: e.t.c.2
チューリップ


入学式は行かないでいいかぁ・・・と思っていたら、
ふと、写真を撮らなければ!と、写真だけ撮りに娘と大学に行きました。
お決まりの門のところは、長蛇の列。
私は当然並ばないで(行列はキライです)、大学の様子がわかりそうな違うところを探しました。

入学式を、親は入学式が行われている会場とは違う建物で映像で見ることになっていて、
そのあとも、必要とも面白そうとも思えなかったので、写真を撮ったら、さっさと帰りました。
そんなヘンな人はおらず、人の流れと逆行するように駅に戻ったのですが、
男の子でも、ほぼお母さんと来ていました。


Comment:0
2019
04.07

代弁者

Category: e.t.c.2
バス


長いことギモンだったこと。
ドキンちゃんが好きだけど、アンパン並みにグッズが売られていて、買えるのは、なぜ?

バイキンマン&ドキンちゃんは、人気なのかなぁと思ったのですが、
お子さんが乗るだろうこのバスを見て、やっぱり人気なんだわねと思いました。
主役と肩を並べるヒールって、他のアニメにあるかなぁ。
いろいろ難しい「ガンダム」とか、あっちになっちゃうような。

子供に人気があるのは、子供が自分の中にあるバイキンマン的何かを(無意識に)認めているわけで、
お母さん的には恐ろしいことかもしれないけど、
マインドフルネスで、(当然といえば当然ですが)大人より健康的であると思います。
「完璧に真っ白でいい人」もいなければ、「完全に真っ黒で悪い人」もいません。
後者は反論があるかな?
少し変えれば、生まれたときは、皆、赤ちゃんでした。
バイキンマンは、ほんのちょっとしたスキに生まれるイジワルな気持ちの代弁者ですね。


Comment:0
2019
04.04

ともだち

Category: e.t.c.2
ガーベラ


大親友なのですが、会ったことも、手紙、メール、ラインなどもやりとりしたことがない人がいます。
(これだけで、なんの話かわかった人がいるかも。)
ただ、毎日、プレゼントをくれました。
プレゼントの中身から、「山形県」の方だとわかるのですが、それだけです。
(これで、なんのことかわかりましたね。)

大親友になった後は、まったく送ってくれない方もいるのですが、
その方は、毎日ではないけど、今も送ってくれます。

今回、新潟県から山形県にかけて、私がプレゼントを集めたので、
北上してまた新潟へ戻るように、プレゼントを送り続けてみました。
(なんの話かまだわからない人は、さらに混乱するかも?!)
プレゼントを開けてくれる間隔が短くなったようです。
数日すれば、私からはいつもの地元からのプレゼントになるでしょう。
メッセージは伝わったかなぁ・・・。
言葉をかわさない誰かとのやり取りは、なかなか面白いです。
(以上、ポケモンGOのお話でした。)


Comment:0
2019
02.25

援護射撃

Category: e.t.c.2
レースフラワー


今日から、国公立前期試験です、娘も出かけました。
先日の私立の時も、電車が来ない止まった!があったので、
念の為、電車は動いているかな?と見てみると・・・もう動いてませんでした。
そしてすぐに娘からも、お知らせが・・・。

目的地まで結構遠く、都内を通っていくので、
行き方はどうにでもなる感じですが、大きく三通りありました。
娘も自分で検索するだろうとは思うのですが、その通りにはもう電車は来ないし、
あれはある程度、路線図が実感として頭の中にないと
「青海駅(お台場)へ行くつもりが、青梅駅に行ってしまう。」
事になりかねないので、文章で指示。

が、すぐに、その行き方もダメだとわかったので、
乗り換えが三回もあって、難易度高めな三番目の方法を教えました。
ざっと、注意点を教えて
(ここの乗り換えは外に出るとか、出ないとか、
行き先が二股になっているところがあるので、○○方面には乗らないなど)
連絡を取りつつ、
「間違いなく、試験の開始時間は遅れるから、安心しろー」と送り・・・。
そういうのを見ていたオジサマは
「一緒に行ったら?」
「あそこの駅は乗り換えがムズカシイよ。」
とか言い出すので、(こっちの電車が動いてないのに、一体どうやって?と、イラッとしつつ)
「あの子の力を信じるしかありません。」
と冷たくあしらいました。

三番目の経路は、私鉄がサクサクと動いていたらしく、
予定していた時間を少し過ぎた頃、到着の連絡。
その前に、大学のHPに試験開始時間の変更のお知らせが出ていたのですが、
私立のときはそれもなく、満員電車の中で電話もしずらいだろうと、私が大学に電話をしました。
通勤電車に乗らなくなって、久しいですが、電車って、こんなによく止まるもの?
地方から来た受験生は、かわいそう・・・。


Comment:2
2019
02.14

ピアノとうた

Category: e.t.c.2
_2070303_.jpg


数年前、鹿児島に行ったとき、「あれ?」と思うようなところに、
カラフルに塗られたアップライトピアノが置かれているのを、数箇所で見かけました。
でも、弾いている人を見なかったのです。
ピアノを長いことやっている(けどヘタな)私も弾こうとは思わなかったです。

テレビで「駅ピアノ」という短い番組を何度か見たのですが、
外国の人は、なんて気楽に、なんて楽しげに弾いてしまうのでしょう!
さらには、弾き語りをする人の多さとそのウマさといったら!

歌いながら弾くっていうのは、難しいのです。
鍵盤楽器をやらない人にとっては、左右の手が別々の音を奏でることが驚きかもしれませんが、
できるようになってみると、なんでもないこと。
たぶんこれだけなら、大人の方が、ピアノをやり始めた子供より、うんとはやくできてしまうはず。
けれども歌いながら弾くっていうのは、脳みそがもう一個必要な・・・。
考えるだけで頭が混乱してくるので、幼稚園の先生の真似事のようなことでも、無理。

最初に書いたとおり、日本にも街中にピアノはありますが、
弾き語りする人はあまりいないだろうなぁ・・・。
日本人は私を筆頭に誰がなんと言っても歌がヘタクソですから!


Comment:2
2019
01.31

5歳児はマネたい!

Category: e.t.c.2
レースフラワー


高校生にもなると、いつも上から目線の親もウザイだろうと思いまして、
時々ふざけて、5歳児キャラを作りまして、
「5歳なので、早寝します。」
とか
「5歳なので、ガマンできません。」
と言いながら、夜中になにか食べていたら・・・なんと!
なおみさんが、
「昨日までは3歳だったけど、今日は4歳・・・。」
とかおっしゃっていて、びっくりしました。

なおみさんと、私の設定はかなりの違い、
それを自分の向上のためなのか、言い訳のために使っているのかという点がありますが・・・。

テニスはよくわからないけど、私の「なおみ愛」はさらに深まり、
パールのピアスも、ピンクのサンバイザーも欲しくなりましたが
(5歳児はすぐにヒトの真似をしたがるのっ!)、
おばさんがパールをしたときの「カッチリ感」は今どきビミョーだし、
サンバイザー、私はいつ使うの??
サインほしいなぁ・・・。


Comment:0
2019
01.30

Plan Aだけ/長い時間のあとに

Category: e.t.c.2
ストック


前回のこの話の続き。
プランDかな?と思ってそちらに進もうとしたら、
予想外のことがありまして(何が起こるかわかりません!)
プランAでいくことにしました。
「(大手予備校の)センターリサーチ」が出る前でしたが、
「ママリサーチ」では、まぁ大丈夫でしょうと思いましたので・・・。
これは私立受験のこと、今回は国公立。

タイトルの通り、今回はプランAしかありません。
もう一年以上前から、わかっていることで、
センターで失敗しようが、大成功でも、変わることなく、プランA。

先生は、娘に限らずどのお子さんにも、なぜか地方大を強力に勧め、
「本当は〇〇大に行きたいのに、先生に言えなかった・・・。」
とか、あるようです。
娘は一応自分の主張して、でもやっぱり主張してくる先生に対しては、
(はやく面談を終わらせるために)おとなしく聞いていただけと・・・。
センセイの人生じゃないから!

はるか昔、センター試験を受けた私は、プランAかBで、迷った記憶があります。
要するにプライドか安全か?なんですけど、プライドが勝ちました。
しかしプライドほども勉強せず、ふわふわと落ちたのですが、今はその大学はありません。
長い時間が経ってから、落ちてよかったかも?と思いました。

ほかにもエピソードはあるのですが、私が大学受験で学んだことは、
その時の希望どおりが、長い目で見たときベストじゃないってこともある!ということでした。


Comment:2
back-to-top