2015/04/19

南限のヨメイヨシノ

ソメイヨシノ@鹿児島


ソメイヨシノの南限は、種子島だそうです。
それも、咲かなかったり、満開にならない年があるそうです。
蕾があっても、咲かないということだと思うのですが、腐るか枯れるのでしょうね。
蕾が、必ずしも咲くわけではないという現実は、つらいですね。

東京あたりは、ソメイヨシノばっかりあるような気がしますが、
南限の鹿児島は、バラエティ豊かでした。
(写真は、鹿児島のソメイヨシノ)

スポンサーサイト
2015/04/19

れんげ、げんげ、れんげそう

れんげ



関東地方では、れんげはなかなか見かけません。
写真をはじめて10年以上経ちますが、
これだけまとまったものを見たのは、これはじめてでした。

いずれ田んぼになるだろうと思われる場所に咲いていることが多かったので、
自生しているものではなくて、種を撒くみたいですね。
れんげのことを、本当は「げんげ」と呼ぶのを、初めて知りました。

2015/04/14

日本一/大吉

くすのき@蒲生八幡神社


私は、くすのきが好きなので、日本一のくすのき、
しかも、日本のいろいろな木の中でも、最も大きいといわれる木に会いに行ってみました。

続きを読む

2015/04/12

春の朝

春の朝


木々の中に色がついているものは、桜。

2015/04/12

貸切の滝 その2

犬飼の滝


あそこにいきましょう、といわれ、イヤなるのは、私だけ?

続きを読む

2015/04/10

貸切の滝 その1

龍門滝


関東近郊にこういう滝があったら、
間違いなくそこは、滝ではなく、人を見る場所に。
(はっきり書くとですね、「うるさくて、素直に観賞できない」)
ここは、貸切状態でした。

以下、滝がお好きな方は、「貸切」で、ごゆっくりどうぞ・・・。
(龍門の滝@鹿児島県姶良市)

続きを読む

2015/04/10

子牛の背中

子牛の背中


牛は(無意識に)毛のない動物と思っていたので、
子牛の頃にこんなモフモフだったことに、驚きでした。
そして牛は思ったよりゴツゴツした動物でした。

2015/04/07

乗りたいのか、触りたいのか

乗馬@鹿児島



牧場に行くと、引き馬があるところもあるのですが、
やりたくとも、オトナは恥ずかしい。。。ところを、昔、乗ったのですが、どうも満足度が低い。
馬に会ってから、また、触りたくなってしまいました。

ここは、引き馬もありますが、20分間のコースも!
タビの最大の目的にして、私はやる気満々で、出かけました。
最初は引き馬ですが、そのうち馬を走らせてくれます。
もちろんその時は、教えてくださる方が、馬上の人間とは別の綱を持って馬を操作しています。

知ってはいたのですが、馬のリズムに合わせるのは難しいです。
説明してくれるのですが、
言葉を身体に反応させる類、私は苦手だったんじゃないか・・・?
ここであたしは何をしたかったんだっけ?


馬上で、あれこれ考えながら(だから、散漫な注意力になってしまうのですが)
単に馬に触りたかったのだ!ということにたどり着いて、
それからは、チャンスがあると、馬を触りまくっていました。

見てると簡単そうだけど、最初からとんでもなく難しい感じはゴルフに似てます。
乗馬もゴルフも、最初から、上手くやってしまう人はいるでしょう、
私はドンくさいので、だめです。

馬は体温の高い動物で、感触も猫とよく似た感じ。暖かくて気持ちがいいです。
犬は皮下脂肪が少ないのか、触った感じが猫よりも繊細な感じがします。

続きを読む