FC2ブログ
2019
05.24

田植え前

田植え前
スポンサーサイト




Comment:0
2019
05.22

NO.4と旧NO.2(NO.18)

猪苗代湖

見たことのある最も大きい湖は、写真の猪苗代湖。
助手席から、右を少し撮っているだけですが、大きさの一端でも、うかがえるでしょうか?
日本では四番目に大きい湖です。
ホテルらしき建物もあったりして、海辺のように見えますが、水平線の先は山です。
琵琶湖を見たとき、一体どう思うのだろう・・・。

続きを読む
Comment:2
2019
05.21

5月のスキー場

5月のスキー場



南国生まれなのに、父はスキーが好きでしたが、私は一度で大嫌いになってしまいました。
以来、スキーとは距離を置いてきたので、
「GWに滑れるスキー場」は、全く未知の世界でした。
期せずして、目撃したのですが、遠くのコースで滑っている人は2人ほど。

想像すらしたことがなかったのですが、
それでも無意識に考えていたらしいものと、あまりにも違っていました。
あまりの寂しさに、びっくりして、一枚。


Comment:0
2019
05.16

まだ冬だった/平謝り

@裏磐梯


狙ったわけではないですが、この場所で写真を撮るのは三回目です。

一回目(夏)
だけがブログには残ってます。
(二回目は秋に行ったのですが、写真はありません。)

今回は、「春」だと思っていったのに、このあたりはまだ冬の気配。
桜の多いところではありませんが、細くて小さい桜がまだ1、2輪開きかけたばかり。
行く前、米沢の山奥より裏磐梯のほうが、季節は進んでいるだろうと思っていたのですが、
実際は、まったく逆でした。
桜は、米沢では満開、あるいはすぎたころ、磐梯山降りた猪苗代湖でやっと満開になったところでした。

そして、米沢から裏磐梯へは、かかっても一時間ぐらいで到着するつもりでしたが、
道路が「夜間通行止め」、目の前で、おじさんが道路にかかる大きな門を閉めました。

「冬は通行止め」と地図にはよく書いてあるのですが、「夜間通行止め」までは書いてない・・・!
雪国にお住まいの方は、あたりまえのことだと思うのですが、
道路の凍結が見込まれる場合、そうなることもあるそうです、主に早春や晩秋でしょうか。
カーナビもさぁ・・・と、いろいろ言いたいですが、
2時間近く大回りして、ペンションの人に平謝りして
(そこはよりによって、門限が18時半だった!)
冒険な一日を終えました。


Comment:2
2019
05.15

それほどでもない

_5022969_.jpg


行きにくいところ、秘境に行く、そういうことは全く考えていないのですが、
過去には、
崖をロープでにこ淵
冬の乳頭温泉
があります。今回は、泊まった宿のご主人のオススメで行くことにしました。
こういうオススメ、今までハズレがなかったのだけど。。。一番の秘境でした。

「大きな道をはずれて、20~30分かかるけどね。」
と言われて、私は細い林道みたいなところをそのくらい走るのだなと思いました。
まさか、カーナビで道のない(たぶん私有地なのでしょう、当然、未舗装。)、
すぐ横を激流が流れるところを8キロも行くなんて・・・!

続きを読む
Comment:0
2019
05.12

桜峠

桜峠


ここは、数年のうちに全国的に知られた場所になるでしょう。
人も桜の時間も(当事者としてはそうではないかもしれないけど)あっという間ですね。


Comment:0
2019
05.10

杉林のかたくり/次は山だな・・・

カタクリ


杉林のなかで、カタクリを見かけました。
カタクリは「日の当たる斜面&広葉樹の下」だと思っていたので、意外でした。

山によく入られる方はご存知だと思うのですが、
通常の杉林は、写真のようには明るくありません。
これは稀なケースかもしれませんね。
杉林でもいいなら、春になるとカタクリがどっさり咲く山がほしいなぁ・・・。
(カタクリを鉢で咲かせると、数年のうちになくなってしまいます。)

この間、懲りずに「ジャージ牧場」のことを家族に言ったら、娘が
「マ・カ・セ・テ!」
(はぁ・・・?)

なんの当てがあるのか知りませんが、これはきっと
「将来はパパのお嫁さんになるの。」
的な発言でしょう・・・もう大学生ですが!
おかーさんは、山(カタクリつき)もほしいのよ!!


Comment:0
2019
05.09

あきらめたあとで・・・

春の川


運転している時、車があまり通らない道でさえ、
「ちょっと止まって!」
は、絶対ダメだったオジサマ。
駐車場でないところに車を5分、10分止めるのも、ダメでした。

なので、車の中で撮りたいと思ったものは、
あきらめるか、車窓を撮るしかなかったのですが、
いつからか、止まってくれたり、あるいはUターンしてくれたり、路駐もOKになったし、
沖縄のニライカナイに行ったときは、車を停めることが禁止だったので、
なんと!往復してくれました。

そしてそれはもっと発展して、急に車を止めて
「今の橋の上からは、いい景色だったね。」
写真を撮ってこいと、アツ(圧)をかけられました。
運転しながら、ロケハンも・・・!
私は、もう寝ていいかも

予期せず言われて撮った写真はどこだったか、よく覚えていなくて、
(カメラが古いので、GPSなどないのです。)
福島県と宮城県と山形県の3県がせまったどこかかと・・・。


Comment:0
back-to-top